logo

Mozidoが台湾の銀行コンソーシアムにモバイルウォレット機能HCEと情報機密化ソリューション提供

Mozido 2016年08月12日 13時25分
From 共同通信PRワイヤー

Mozidoが台湾の銀行コンソーシアムにモバイルウォレット機能HCEと情報機密化ソリューション提供

AsiaNet 65373(0987)

【オースティン(米テキサス州)2016年8月12日PR Newswire=共同通信JBN】信頼できるデジタル・コマース&決済ソリューションのグローバルプロバイダーであるMozido(リンク )は12日、Taiwan Mobile Payment Co.(TWMP)コンソーシアムのうちの14銀行が、Mojidoの先駆的なHCEテクノロジーを採用したと発表した。コンソーシアムの残る12銀行は年内に採用する。

MozidoのHCEソリューションは、TWMPにモバイルウォレット能力を提供し、HCEのクラウドベースの近距離無線通信規格(NFC)フォンを利用する消費者をサポートする。TWMPは世界で初めて重要なHCEを実装した1例であり、Mozido HCEを使って市場化した初の顧客となる。

Taiwan Mobile Payment Co.のウェイ・ジョンパン社長は「われわれはMozidoから提供されたあらゆる支援に感謝しており、商用開始が大成功を収めることを期待している」と語った。同社長はさらに、「Mozidoは、決済技術を既存のアプリケーションに結びつける能力とともに、モバイルウォレット・プラットフォームの力を実証し、消費者により迅速で簡単なモバイル決済を持ち込む努力をしているわれわれにとって最高のパートナーとなる」と語った。

TWMPは台湾の銀行26行の連合組織であり、台湾市民をキャッシュレス社会に向かわせる台湾の計画の一環として、全国的なモバイル決済イニシアチブを構築するため結成された。MozidoはTWMPにモバイルウォレット・プラットフォームを供給して、唯一完璧なソリューションであるHCEクラウドベースのNFC能力を提供する。Mozidoは、TWMPによってサポートされるモバイル・アプリケーションを利用して、消費者に迅速かつ安全なモバイル決済のためのトークナイゼーションおよび脱トークナイゼーション・サービスを提供する。

Mozidoのアジア太平洋担当ゼネラルマネジャーであるスコット・ムーア氏は「われわれは台湾の消費者に向けて、この革新的なソリューションを提供するためTWMPと提携することを喜んでいる。完璧なHCEモバイルウォレット能力を供給するため、Mozidoの高性能かつオールインワンのソリューションを活用することは、TWMP傘下の銀行顧客に素晴らしい柔軟性と利便性を提供することになる」と語った。

▽Mozidoについて
Mozidoはクライアントためにブランド化した、コスト効率の良いクラウドベースのソリューションとして、信頼できるデジタル決済コマース・ソリューションを世界に提供している。Mozidoのソリューションは極めて相互運用性が高く、事実上どのような無線通信事業者やモバイル機器とともに運用可能であり、第三者の広告、サービス提供、その他の提供製品を容易に取り込める。Mozidoの世界的プレゼンスと国際的サービスは、米国、中国、インド、アフリカ、スリランカ、中東、欧州、中南米における事業が含まれ、こうした各地域の人々は携帯電話で金銭、決済、その他のサービスを管理できる。詳細は(リンク )を参照。Twitterは@Mozido(リンク )でフォローを。

▽報道関係者問い合わせ先
Van Leigh
SVP Marketing
Mozido
+1-512-518-2200

ソース:Mozido


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事