logo

スポチュニティ株式会社、スポーツ支援クラウドファンディングの正式版サービス開始

スポチュニティ株式会社 2016年08月09日 17時00分
From PR TIMES

新たに月額課金による支援金募集方式、支援金額によってリターンが変わる仕組みを新設

スポーツ支援クラウドファンディング・サービスのスポチュニティ株式会社(東京都中央区)は、2016年8月9日から、クラウドファンディング・サービス「スポチュニティ」の正式版サービスを開始します(URL:リンク)。

6月の試験運用第1号案件、四国アイランドリーグplus(香川県高松市)の北米遠征代表チームへの支援金募集を目的とした「“KABUKI SPIRITS”応援プロジェクト」では、約1か月間の短期プロジェクトながら、支援金として1,071,500円(サポーター数127名)が集まりました。

今回の正式版サービスでは、短期間かつリターン選択固定型のプロジェクトが中心の従来のクラウドファンディング・サービスとは異なり、
 1)月額課金による中長期型の支援金募集方式
 2)支援金額ランキングによってサポーターへのリターンが変わる仕組み
を導入することで、支援者とチーム・選手との長期的なつながりを作り、チームや選手に対する「継続的な支援」を促します。

1)月額課金による中長期型の支援金募集方式
月額500円/1,000円/3,000円/5,000円/1万円/3万円/5万円/10万円のなかから支援者が自由に選択でき、毎月の決済手続きを行うことなく応援するチームや選手を「継続的に」支援できます。従来のクラウドファンディング・サービスは「短期間で一回きり」の支援が多く、支援者とチーム・選手との関係が途切れてしまいましたが、月額課金にすることで「長期的な支援を求めるチーム・選手」と「長期的にチーム・選手を支えていきたい支援者」双方のニーズを満たすことができます。なお、月額課金で選択できる金額は、随時変更・キャンセルが可能です。

2)支援金額ランキングによってサポーターへのリターンが変わる仕組み
支援募集プロジェクトの実施期間における総支援額に応じてランキング付けされた「ファンランキング」で、順位の高い支援者ほどより多くの種類のリターンを受け取れる権利が得られるスポチュニティ独自の仕組みです。従来のクラウドファンディング・サービスでは支援金額ごとに固定的にリターンが紐づいているため、支援したい額と受け取れるリターンの内容にミスマッチが起きていましたが、「ファンランキング」の仕組みによりこのミスマッチを解消することができます。

◆「ファンランキング」に応じたリターン提供のイメージ

[画像: リンク ]


また、正式版開始案件となる「四国アイランドリーグ plus 地域4球団プロジェクト」では、チーム(球団)ごとに特色あるプロジェクト内容やリターンの実施を行います。

◆四国アイランドリーグplus 地域4球団プロジェクト

愛媛マンダリンパイレーツ:リンク
· プロジェクトページにて、お笑いコンビ360°モンキーズ 杉浦選手のメッセージを掲載(現在調整中)
· リターンの一つとして、選手と一緒に2016シーズンを振り返ろう!「感謝の集い」へご招待

香川オリーブガイナーズ:リンク
· プロジェクトページにて、「香川に行けば、もう一度チャンスがある」、10年連続でNPB(日本野球機構)に指名選手を送り出し続けるチームを紹介
· リターンの一つとして、「緊張の一瞬を体験!ドラフト候補選手と一緒に指名待ちできる権利」を提供

徳島インディゴソックス:リンク
· プロジェクトページにて、夢、監督、地域貢献・・・「こだわるチーム徳島」を掲載
· リターンの一つとして、お気に入り選手から感謝の気持ちを込めて「サイン入りユニフォーム」を提供

高知ファイティングドッグス:リンク
· プロジェクトページにて、「満塁男」駒田徳広監督(元巨人)のインタビューを掲載
· リターンの一つとして、「選手が手塩にかけて育てた野菜(ドッグスアグリ)」を提供

「スポチュニティ」では、上記以外の競技やチームの支援プロジェクトも準備中であり、8月以降順次スタート予定です。ゆかりの地・ゆかりの人を応援したい気持ちを大切に、さらに多くのスポーツチーム、サポーターに愛されるサービスを目指してまいります。

◆プロ・セミプロチームの支援プロジェクト募集中
支援プロジェクトの実施を希望するプロ・セミプロチームを募集しております。野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、アメリカンフットボール、ラグビー、テニスなど、ジャンルを問わず対応可能です。こちら(info@spportunity.co.jp)までお問い合わせください。

【会社概要】
◆四国アイランドリーグplus(株式会社IBLJ)
所在地: 香川県高松市香西東町267-1
代表者: 森本美行氏
理事長: 鍵山誠氏
ホームページ: リンク
概要: 四国4県を活動地域とするプロ野球独立リーグで、株式会社IBLJ が運営を行っています。現在、愛媛マンダリンパイレーツ、香川オリーブガイナーズ、徳島インディゴソックス、高知ファイティングドッグスの4 チームが所属しています。全世界のプレーヤーにチャレンジの為の育成の場を提供すること・地域の活性化に貢献することを目的に活動しています。

◆スポチュニティ株式会社
所在地: 東京都中央区
ホームページ: リンク
概要:「Sports×Opportunity」を理念に、「若者がチャレンジできる機会を与える」「若者に夢を与えるスポーツ団体を応援する」「スポーツで地方を元気にする」ことを通して平等な機会・夢を育む環境づくりを目指す、スポーツに特化したクラウドファンディングを提供するベンチャー企業。創業メンバーはグロービス経営大学院で学んだ同級生で、「スポチュニティ」の事業モデルは「ベンチャー戦略」クラスでの実践的演習から生まれたものです。3月に会社登記を完了し、この8月には正式版サービスの運用を開始しました。

このニュースリリースに対するお問い合わせ
スポチュニティ株式会社 担当者:三嶋
info@spportunity.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。