logo

睡眠の技術による新時代のハイパフォーマー人材育成講座 ~健康経営、リーダー育成、優秀人材採用のプロが語る~

株式会社ニューロスペース 2016年08月08日 11時00分
From PR TIMES

健康経営を軸とした次世代のハイパフォーマー人材育成プラットフォームを構築



『睡眠の技術』で企業の健康経営を推進する株式会社ニューロスペース(東京都千代田区 代表取締役 小林 孝徳)は2016年9月1日(木)16時~18時に、ドラッカー経営理論をベースにリーダー人財育成やイノベーション教育を推進するPROJECT INITIATIVE株式会社 藤田勝利 社長、および優秀人材の採用と企業成長支援をおこなうスローガン株式会社 伊藤豊 社長と3社共同で『睡眠の技術による新時代のハイパフォーマー人材育成講座』を開催いたします。

[画像: リンク ]




「同じことを何度言っても部下が言うことを聞かない、習慣が直らない」
「部下のためを思って注意するが想いは伝わらず、結局、退職されてしまった」
「問題であることは分かっているが、解決するエネルギーが湧かない」
「やるべき事は分かっているのに、気持ちが入らず身体と頭が思うように働かない。しかし、解決方法が分からず誰にも相談できない」
「自分がいる組織の将来性、数年後自分がここにいるイメージが湧かない」
「いつの間にか、社内で責任のなすりつけ、社員の悪口が横行、不祥事が起きやすい風土が作られている」「イノベーションが生まれない風土が作り出されている」



企業の人事・労務担当者、マネージャー、そして経営者は日々このような問題と向き合っていることでしょう。

組織は一人一人の従業員により成り立ち、人のパフォーマンスは身体・脳・心の状態(集中力、決断力、創造力など)から成り立ち、そしてそれらは睡眠の技術で変えることが出来ます。
更に、人工知能・ロボットと共存をしていくこれからの時代では、人から生み出させる創造力や付加価値を最大限発揮できる企業こそが競争優位性をもつ時代になります。

本講座では、企業の人材育成、優秀人材の採用と企業成長を推進される専門家の知見ノウハウを統合し、健康経営を軸とした次世代のハイパフォーマー人材育成プラットフォームの構築を目指しております。


■講座の内容


第一部 成長する企業と人材のマネジメント (スローガン 伊藤豊)

成長する企業と人材に共通する要素
これからの時代に必要とされる企業と人材


第二部 活躍する『人財・組織』に見られる『健康の軸』(PROJECT INITIATIVE 藤田勝利)

ピーター・ドラッカーの予見した「知識社会」の現実
企業の「競争力」の定義が変わっている(海外含め、先進事例から)
「イノベーション」「創造的なアイディア」はどのような社員、チームから生まれるか
「組織風土」「人財育成」と健康の関係性


第三部 睡眠が変われば人・組織が変わる (ニューロスペース 小林孝徳)

なぜ今日、企業経営に睡眠が必要なのか?
社員にこんな現象が現れたら、まず睡眠を疑う
業界・職種に特有の睡眠データ・お悩み傾向
ハイパフォーマーとそうでない人の睡眠パターンの違い
社内で直ぐできる、結果を出すための睡眠の技術






■開催概要・申込フォーム
【日時】9月1日(木):16時~18時
【場所】スローガン株式会社 セミナールーム
東京都港区南青山2丁目11−17 第一法規本社ビル 2階
【対象者】経営者、人事・労務・健康経営・健保組合の担当者、産業医、メディア関係者
※上記以外で、強く参加を希望される方は事務局までご連絡ください。
【参加費】無料
【申込みフォーム】リンク
※お申し込み後に、事務局で選考させて頂き、メールにてご連絡をさせて頂きます。
【事務局】 株式会社ニューロスペース 問い合わせ窓口(セミナーについてのご質問・当日の取材依頼など)
TEL:03-5843-8733   MAIL:info@neurospace.jp


■スピーカーの紹介
・伊藤豊
スローガン株式会社 代表取締役社長
2000年、東京大学文学部行動文化学科(心理学専修)を卒業。外資IT企業を経て2005年に起業。数多くのスタートアップ、成長企業に関わる経験から、伸びる分野や会社、伸びる人の条件について独自の理論を確立。「新しい産業領域に才能を集積させて、未来の大企業をつくる」ために、「グロースヒューマンキャピタル」というコンセプトや、「もうひとつの大学」といったコンセプトで、社会を変える仕事に取り組む。2015年よりシンガポールのベンチャーキャピタルと共同で投資事業スローガン・コアントを開始し、半年で12社への投資を実行。産業革新を目指す共創型アクセラレータSupernovaの共同運営者も務める。協力した著書に、『大手を蹴った若者が集まる知る人ぞ知る会社』(朝日新聞出版)がある。リンク

・藤田勝利
PROJECT INITIATIVE株式会社 代表取締役社長
1996年上智大学経済学部卒業。住友商事(鉄鋼部門業務企画部)、アクセンチュア(組織変革グループ)を経て、2004年米クレアモント大学院大学P.Fドラッカー経営大学院にて経営学修士号取得。生前のP.Fドラッカー教授及びその思想を引き継ぐ教授陣より「マネジメント理論」全般を学ぶ(成績優秀者表彰)。2004年帰国後、「組織風土改革」のスペシャリストとして2社の組織変革プロジェクトに従事。2005年より、IT系企業役員として事業開発に従事。複数の新規事業と事業部を立ち上げ、統括。2010年に経営コンサルタントとして独立。現在、イノベーションや次世代経営リーダー育成に関する分野を中心に
プログラム開発とコンサルティングを展開。著書:「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」(日本実業出版社,2013年) リンク

・小林孝徳
株式会社ニューロスペース 代表取締役社長
新潟大学理学部物理学科卒業。ITベンチャー企業を経て2013年にニューロスペースを起業。
筑波大学や医療機関そして多くの民間企業と連携し、産業現場での睡眠改善と労働生産性の最大化を専門とする。吉野家、DeNA、SBSホールディングスなど数々の業界業種の従業員の睡眠を分析し、それぞれに最適なソリューションを提供している。
リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事