logo

創立125周年を記念して1200本のダイコンで「125」と描きました -- 東京農業大学厚木キャンパス

東京農業大学 2016年07月28日 08時05分
From Digital PR Platform


東京農業大学農学部(神奈川県厚木市船子1737、学長:高野克己)では、平成28年8月6日に厚木市内の小学生対象に「夏のダイコン大収穫体験会」を開催する。


 この収穫体験会を企画・運営しているのは「2016ダイコンプロジェクト」。高畑健農学部助教をリーダーとして、学生同士・学生と教職員・キャンパスと地域のつながりを深めることを目的として活動している。

 今回は、8月6日、7日に行われるオープンキャンパスにあわせて青首大根約1200本で創立125周年を記念して「125」の文字に見えるように栽培して、来場者を出迎える。

 このダイコンは、オープンキャンパスと同時開催する厚木市内の小学生を対象とした「夏のダイコン大収穫体験会」で使用する。

 今後、この畑では10月29・30日に行われる学園祭(収穫祭)にむけて、学生・教職員・企業・地域住民協働で大根5,000本を栽培する。

◆夏のダイコン大収穫体験会(オープンキャンパス同時開催)
【日 時】 8月6日(土) 10:00~11:30
【場 所】 神奈川県厚木市船子1737 正門バス停下イベント畑(バス停から畑を見下ろせます)
 ※事前申し込み不要 先着300名

▼プロジェクトに関する問い合わせ先
 東京農業大学厚木キャンパス事務部次長 崎村 徹
 TEL: 046-270-6670
 FAX: 046-247-6226

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人東京農業大学戦略室 上田・後藤・矢木
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1
 TEL: 03-5477-2300
 FAX: 03-5477-2707

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。