logo

共立女子学園が「第4回 イザ!カエルキャラバン!in 共立女子第二中学校高等学校」を開催 -- 地域と連携した防災学習プログラム

大学プレスセンター 2016年07月25日 08時05分
From Digital PR Platform


大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

共立女子学園は7月9日に、楽しみながら防災について学ぶ「第4回 イザ!カエルキャラバン!in 共立女子第二中学校高等学校」を開催した。このイベントは2013年から毎年開催しているもので、今年で4回目。当日は雨模様だったが、過去最高となる313名の地域住民が来場した。


 共立女子第二中学校高等学校(東京都八王子市)では地域貢献活動の一環として、キャンパス内で子ども向けのイベントを開催している。「第4回 イザ!カエルキャラバン!」は「“楽しみ”ながら“防災を学ぶ”」をコンセプトに、八王子市教育委員会の後援のもと、NPO法人プラス・アーツ、八王子消防署、八王子市、東京ガス株式会社の協力を得て開催した。

 毎年、同校独自の新規イベントを立案し、今回も前年以上に「防災教育」を充実させたプログラムを展開した。生徒が東京都の防災ブック「東京防災」からアイディアを得た「防災グッズを作ろう!」では、実際に参加者が同校の生徒と一緒に身近にあるものを利用した非常時に役立つグッズを制作。ノウハウを楽しみながら学んだ。

 同校では、今後もより地域に密着した活動を目指し、八王子地域を盛り上げるイベントを展開していく。

【防災体験プログラム】
・持ち出し品なぁに?クイズ
・毛布で担架タイムトライアル
・水消火器で的あてゲーム
・なまずの学校(防災カードゲーム)
・キャンパス防災探検ツアー
・カエルアルバム
・起震車体験
・はしご車体験
・煙ハウス体験
・応急救護体験コーナー
・119番通報体験コーナー
・ポンプ車見学&消防士になろう!
・クイズラリー
・防災グッズ wo 作ろう!
・カードハンティング

※「イザ!カエルキャラバン!」
 地域の防災訓練プログラムと、美術家の藤浩志氏が考案したおもちゃ交換会「かえっこバザール」を組み合わせた防災イベント。子どもたちが遊びの延長で防災の知識を身につけられる活動として2005年にスタートした。現在ではさまざまな企業や団体と協力し、全国各地で開催している。

●「イザ!カエルキャラバン!」HP
 リンク
●共立女子第二中高キッズイベント2016特設ページ
 リンク

(関連記事)
・共立女子学園が7月9日に「第4回 イザ!カエルキャラバン!」を開催 -- 地域と連携した防災学習プログラム(2016/06/30)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人共立女子学園 総合企画室 担当:大樂
 TEL: 03-3237-2393
 FAX: 03-3237-2767
 E-mail: hachi-event@kyoritsu-wu.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事