logo

サンジゲンによる特別講演『アニメCG業界で働くには』デジタルハリウッド大阪校で開催

デジタルハリウッド大阪校では、TVアニメ、劇場アニメ、オリジナルビデオアニメ等における3DCGや2D3Dモニターグラフィックス、撮影、立体視アニメも制作する株式会社サンジゲンをお招きし、特別講演『アニメCG業界で働くには』を開催します。





 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]の大阪校では、TVアニメ、劇場アニメ、オリジナルビデオアニメ等における3DCGや2D3Dモニターグラフィックス、撮影、立体視アニメも制作する株式会社サンジゲン(以下サンジゲン)をお招きし、特別講演『アニメCG業界で働くには』を開催します。
[画像1: リンク ]



 『蒼き鋼のアルペジオ –アルス・ノヴァ–』『009RE:CYBORG』『うーさーのその日暮らし』など数々の人気作品を制作してきたサンジゲン。講演当日は『サンジゲンがアニメにこだわる理由』や『制作工程での苦労・エピソード』など、ここでしか聞けない裏話を公開します。また、講演終了後には、「未経験からでもアニメCGクリエイターになってほしい」そんな業界ニーズに応えるため、9月開講デジタルハリウッド大阪校『本科CG/VFX専攻』『専科3DCGデザイナー専攻』スクール説明会を同時開催します。CGアニメ業界に興味がある方はぜひご参加ください。


【概要】
株式会社サンジゲンによる特別講演『アニメ業界で働くには』
リンク

開催日:2016年7月23日(土)18:00~20:00
開催校:デジタルハリウッド大阪校
    大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
アクセス:リンク
参加費:無料・要予約(先着30名)
お申込みはこちら:リンク
※セミナー終了後、希望の方は『本科CG/VFX専攻・専科』『3DCGデザイナー専攻』スクール説明会にご参加ください。

<講演内容>
1.アニメCG制作工程(制作秘話など)
2.なぜ、サンジゲンはアニメ分野で挑戦しつづけているのか?
3.アニメCG業界に入るためのスキル・経験・手順など
4.質疑応答
5.スクール説明会受付


[画像2: リンク ]



■株式会社サンジゲン
リンク
代表取締役:松浦裕暁
所在地 :〒167-0043 東京都杉並区上荻1丁目2-1 インテグラルタワー17F
事業内容 : TV アニメ、劇場アニメ、オリジナルビデオアニメ等における 3DCG や 2D3D モニターグラフィックス、撮影。立体視アニメも制作。


■デジタルハリウッド株式会社
リンク
1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。
現在、東京(御茶ノ水)、渋谷、大阪、福岡で4校の専門スクールと、eラーニングによる通信講座を展開し、設立以来、7万人以上の卒業生を輩出。
2004年には、日本初、株式会社による「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、その後、「デジタルハリウッド大学」を開学。2012年、ライフスタイルに合わせて好きな時間に学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」を新宿にオープン。その後地方都市へ展開中。国内外におけるデジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。
2014年10月に設立20周年を迎えた。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。