logo

TOEFL(R)テスト公式教材ショップ 新教材取扱スタート!DVD-ROMでより本番に近いTOEFL iBT(R)テストの体験を!

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 2016年07月04日 15時01分
From PR TIMES

Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.1 2nd Edition & Vol.2の取扱を本日7月4日より開始

TOEFL(R) テスト公式教材ショップは TOEFL(R)テスト日本事務局として活動をしている国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部が運営するオンラインショップです。TOEFLテスト主催団体Educational Testing Service(ETS)が制作した公式教材「Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.1 2nd Edition」と「Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.2」を本日7月4日より取扱開始します。



TOEFL iBT(R)テスト受験者の皆様へ朗報です!過去問5セットが収録された問題集はDVD-ROM付。コンピューター上でインタラクティブに解答を進める事ができ、より本番に近いTOEFL iBTテスト体験ができるようになりました。

教材1  Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.1 2nd Edition

[画像1: リンク ]

Official TOEFL iBT(R) Tests with Audio Vol.1の内容をそのままに2nd Editionでは全5セットの練習問題をDVD-ROMに収録しました。Official TOEFL iBT(R) Tests with Audio Vol.1ではオーディオをCDで聞き問題は本で解いていきましたが、2nd EditionではDVD-ROMによりコンピューター上でインタラクティブに問題を解いていけます。実際の画面操作に近い仕様になっていますのでTOEFL iBTテストを体験したことのない受験者にとっては強力なサポート教材になります。スピーキングとライティングの問題は自己採点に参考になる解答のポイントと採点ガイド付。問題は繰り返し解くことが可能。中断したところからの再開もできますので自分のスケジュールに合わせて無理なく学習を進められます。
Webサイト:リンク


教材2  Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.2


[画像2: リンク ]

Official TOEFL iBT(R) Tests with Audio Vol.1、Official TOEFL iBT(R) Tests Vol.1 2nd Edition とは全く別の5セットの練習問題が収録されています。どれもTOEFL(R)テストに使用された過去問ですので本番受験前の実力を測定するには申し分ない内容です。DVD-ROM付なので問題はコンピューター上で解答できますし、リーディングとリスニングセクションはスコアも確認できます。また本書の一番のおすすめポイントはOfficial TOEFL iBT(R) Testsシリーズ初の「スピーキング、ライティングセクションのサンプル解答と採点官のコメント」が収録されている点です。解答例と自分の解答を比較することで、自分の解答との共通点やスコアアップにつながる改善点がよりわかりやすく理解できます。
Webサイト:リンク


■両教材共通の収録内容
・TOEFL iBTテストと同形式の4セクション構成による過去問使用テスト5回分の練習問題
・リスニング、スピーキング、ライティングセクションの音声部分のスクリプト
・リーディング、リスニングセクションの解答
・スピーキングとライティングセクションの各練習問題の解答のポイント

■今月末まで200円引きで購入可能なクーポン配布
TOEFL (R)テスト公式教材ショップで購入時に会員登録をしていただくと、上記2種類の教材価格から200円割引になるクーポンを配布しています。詳細は下記サイトでご確認ください。
Webサイト:リンク

【団体概要】
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部  Council on International Educational Exchange
代表  : 大竹 和孝
所在地 : 〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
Tel : 03-5467-5501
Fax : 03-5467-7031
Webサイト : リンク
創立 : 1947年本部 アメリカ・ニューヨーク州、1965年日本代表部 東京
事業内容 : 米国ETSの委託を受けTOEFL(R)テストの広報活動、TOEFL ITP(R)テストの運営、教材の販売や
ライティング指導ツールCriterion(R)の  提供を行うほか、海外交流事業では、主に大学生を
対象とした海外ボランティアプログラム、短大や大学の委託を受け企画・運営している短期海外
研修、教職員を対象とした研修などを通して年間約3,000名の派遣や受け入れを行っています。
2015年にCIEE日本代表部設立50周年、海外ボランティアプログラム開始以来20周年を迎え
ました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事