logo

初めて買うモノ。”失敗したくない”金額の平均は5041円!~化粧水編~【女性の買い物に関する意識調査】モニターサイト第2広報室調べ

株式会社サウスポー 2016年06月28日 17時00分
From PR TIMES

『買ってみたけど…イマイチだった時 化粧水の購入金額(化粧水1本/約1ヶ月分)として許せる金額帯』と『この金額の買い物では絶対失敗したくない!(化粧水1本/約1ヶ月分) と思う金額』アンケート結果

WEBプロモーション業に特化した事業を展開する株式会社サウスポー(本社:東京都港区南青山)が運営するモニターサイト第2広報室の10代~60代の女性会員1081名が「女性の買い物に関する意識調査」アンケートに回答致しました。



日々女性が使うスキンケア商品。
今回は化粧水にスポットを当て、「化粧水の購入金額で、買ってみたがイマイチでも許せる1本あたりの金額帯」と、「1ヵ月の化粧水代で絶対に失敗したくないと思う金額帯」のアンケートを1081名に実施。
[画像1: リンク ]


アンケートの結果、イマイチでも許せる金額は2000円以内という回答が最も多く、平均2483円に対し、
絶対に失敗したくない金額については5000円台という回答が最も多く、平均金額は5041円となった。


買ってみたけどイマイチだった場合の許せる金額は
1000~3000円が全体の80%を占めており、初めて買う化粧水で3000円までが基本的にはイマイチでも許せる金額ということがわかった。

[画像2: リンク ]



絶対に失敗したくない金額(化粧水1ヶ月分)は
5000円台に次いで多かったのは3000円台だったが、1万円台という回答も次に多く、5000円台以上の回答が全体のほぼ半数以上を占める結果となった。

[画像3: リンク ]



結果から、化粧水1本につき、3000円までが多少納得がいかなくても許せるが
それ以上の金額になると絶対に失敗したくないという意識があるようです。

買い物の際、失敗しない為に、一般消費者がどういう対策をしているのかを今後意識調査を行うとともに
洗顔料やクレンジング等、普段から使用するスキンケア商品でも調査を実施し、消費者の気持ちをさらに深く追うことで、サービスの展開や提案につなげていきたいと考えています。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
調査方法:インターネット調査
回答者: 10代~60代の女性
有効回収数:1081人
調査時期:2016年6月13日
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社サウスポー
TEL:0354683155
Email:spall@southpaw.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事