logo

MapR、企業向けSparkディストリビューションの提供を開始

~リアルタイムデータ基盤とSparkのフルスタックを統合~

業界初で唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供するマップアール・テクノロジーズ株式会社(日本法人:東京都千代田区、以下MapR)は、本日、エンタープライズ向けのApache Sparkディストリビューションの提供開始を発表しました。今回提供される新しいSparkには、高度な分析アプリケーションをサポートするために設計された完全なSparkスタックと、MapR プラットフォームの特許技術を含む革新的な機能、Sparkを補完する主要なオープンソースプロジェクトが含まれます。

この新たな製品の提供により、企業のビッグデータ活用は革新し加速します。リアルタイムアプリケーションの開発から企業内での展開の広がりに至る全ての段階において、MapRのSparkディストリビューションは、最新のデータ・アーキテクチャーに不可欠な要素としてSparkを最大限に活用するスタートポイントになります。

ESG社シニアアナリスト Nik Rouda氏は次のように述べています。
「ESGリサーチの調査では、16%の企業がApache Sparkを活用しており47%の企業が興味を示していることがわかりました。Apache Sparkは、急速な成長を遂げており、Sparkはビッグデータの新たな波になるでしょう。企業は業務要求に見合う堅牢なプラットフォームを望んでおり、MapRはそれらの要求に対応することでSparkの活用を加速させるでしょう」

MapRコンバージド・データ・プラットフォーム向けの新しいSparkディストリビューションは、バッチ処理や機械学習、プロシージャ型SQL、グラフ計算を含むあらゆる高度な分析を可能とします。SparkはMapR上でシームレスに動作するため、ウェブスケールのストレージ、高可用性、ミラーリング、スナップショット、NFS、セキュリティ、グローバルネームスペースといったMapRの特許技術である革新的な数々の機能的メリットを享受できます。

この完全な統合により、MapRはクラウドおよびオンプレミスの両方の環境においてSparkワークロードが動作する、信頼性が高くプロダクション可能な唯一の基盤となります。このSparkディストリビューションにMapR StreamsやMapR-DB、Hadoopをアドオン機能として追加することで、リアルタイムストリーミングやオペレーショナル分析といった機能拡張を行うことが可能です。

Databricks社ビジネス開発 シニアディレクター John Tripier氏は次のように述べています。
「これは、MapRのオープンソースApache Sparkへの継続的な取り組みの素晴らしい事例です。Sparkがビッグデータ分野に与える影響の大きさを、MapRは早くから認識していました。今回の発表でSparkの効果を企業向けに広められることを喜ばしく思います。」

今回のSparkに最適化されたディストリビューションにより、MapRはオープンソース・コミュニティへのコミットメントをさらに深め、特定の処理エンジンに合わせた製品の提供を行います。

新しいディストリビューションには、ビッグデータ向けインメモリ処理や迅速なアプリケーション開発、さらにはバッチ、インタラクティブならびにストリーミングアプリケーションの全てでコードの再利用を可能にするSparkの最新バージョンが含まれます。

また、MapRは、このSparkディストリビューションを活用して、事前構築済みテンプレートや設定、インストールを含むクイックスタート・ソリューションを提供します。Sparkの最も典型的な使用パターンには、データパイプラインの作成と機械学習を活用する高度な分析アプリケーションの開発が含まれます。

MapR TechnologiesプロダクトマネジメントVPのAnoop Dawarは次のように述べています。
「私たちは、Sparkを活用したビッグデータへの取り組みが、利用者にとって容易になるように新製品を開発しました。Sparkをメインの処理エンジンとして利用している企業の数は急激に増えてきています。今回の製品は、バッチ処理や分析、リアルタイム処理のアプリケーション構築と展開を容易にする、計算処理およびストレージの統合された環境を提供します。」

発売日:
最新のSparkディストリビューションは、MapR Converged Community EditionならびにMapR Converged Enterprise Editionに含まれ、本日よりMapR製品取扱いパートナーを通し販売を開始します。

リソース
Sparkディストリビューションの詳細情報はMapR Converge Communityのページをご確認ください。
リンク

今回のSparkディストリビューションに関するパートナーの声はこちらをご確認ください。
リンク



■マップアール・テクノロジーズについて
MapRは、トップランクのHadoopおよびSparkをグローバルイベントストリーム、リアルタイムデータベース、エンタープライズストレージに統合した業界唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供し、顧客がデータの持つ巨大なパワーを活用できるように支援しています。ミリ秒単位の応答が求められる不正検知、安全で高可用性が求められるヘルスケアにおけるデータ主導の洞察、侵入検知のためのペタバイト規模の分析、カスタマーエクスペリエンス向上のための業務処理と分析処理の統合など、厳しい要件を伴う製品ニーズを持つ企業がMapRを利用しています。ほとんどの顧客は12ヶ月以内に投資の回収を達成し、5倍以上のROIを実現しています。MapRは、ワールドクラスのプロフェッショナルサービスと、5万人の開発者、データアナリスト、システム管理者がビッグデータスキルの習得に利用した無料オンデマンドトレーニングを通して、顧客の成功を確実なものにします。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HPE、マイクロソフト、SAP、テラデータは、MapRの強力なエコシステムパートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures, Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。

ホームページ: リンク
Facebook   : リンク
Twitter  :リンク
Hadoop総合情報サイト:リンク

■お問い合せ先
マップアール・テクノロジーズ株式会社 営業部
Tel: 03-6386-0920  Email:sales-jp@mapr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。