logo

ブルーコート、ガートナー社の2016年「セキュアWebゲートウェイ」マジック・クアドラントで9年連続で「リーダー」の評価


エンタープライズセキュリティのマーケットリーダーであるブルーコートシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:波立行智、以下ブルーコート)は、リサーチおよびアドバイザリ企業(以下「ガートナー社」)が今月(2016年6月)発行した「Gartner Magic Quadrant for Secure Web Gateways (セキュアWebゲートウェイのマジック・クアドラント)」において、同社が「リーダー」クアドラントに位置づけられたことを発表しました。ブルーコートがセキュアWebゲートウェイの分野で「リーダー」に評価されるのは、今回で9年連続となります。

ガートナー社は、セキュアWebゲートウェイ市場における製品の実行能力とビジョンの完全性に基づいて、ベンダーを評価しました。「リーダー」クアドラントにおいて、ブルーコートは実行能力の面で最も高いポジションに位置づけられました。ブルーコートは、昨年のElastica 社とPerspecsys社の買収により、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)を同社のテクノロジーに統合しました。

今回のマジック・クアドラント・レポートにおいて、ガートナー社は次のように述べています。
「クラウドベースのSWG(セキュアWebゲートウェイ)サービスは急成長しているものの、SWG市場全体では依然としてオンプレミス型アプライアンスの売上が大多数を占めています… 当社の概算では、2015年の総売上にクラウドサービスが占める割合はおよそ27%です。5年間のCAGR(年間平均成長率)を見ると、クラウドサービスは35%で推移している一方で、オンプレミスアプライアンスは同期間でわずか6%の成長率となっています。」

ブルーコートの社長兼COO(最高執行責任者)、マイケル・フェイ(Michael Fey)は次のように述べています。
「ガートナー社による当社の「リーダー」クアドラントとしての評価は、”クラウド世代” のニーズに応える革新的なソリューションを提供するという当社のビジョンを実現し、成功させていることが認められた結果であると捉えています。CASBテクノロジーとセキュアWebゲートウェイの両方におけるパイオニアである当社は、企業がクラウド環境のセキュリティサービスを導入し、いつでもどこでもクラウドベースのアプリケーションを活用しながらユーザーのセキュリティを確保する、他社にはないユニークなポジションにあります。」

ブルーコートのセキュアWebゲートウェイは、トップクラスのセキュリティを実現するアーキテクチャの基盤として、エンタープライズ環境全体を通じてアクセスコントロール、高度な脅威からの保護機能、ネットワークフォレンジック、セキュリティアナリティクスを提供します。オンプレミステクノロジーとクラウドインフラストラクチャが統合されたブルーコートのソリューションによって、ユーザーはセキュリティテクノロジーへの投資を有効活用し、質の高いユーザーエクスペリエンスはそのままでセキュリティテクノロジーを継続的に適用しながら、コストを削減することが可能になります。さらに、CASBの豊富な経験とノウハウを背景に、ブルーコートは企業が自社管理している社内アプリケーションとサードパーティのクラウドアプリケーションの両方を通じて、動的なポリシー管理、綿密な可視性、一貫したコントロール環境を提供します。


ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。
Gartner Magic Quadrant for Secure Web Gateways, Lawrence Orans et al, 06 June 2016

本リリースは、米国Blue Coat Systems, Inc.が米国時間2016年6月16日に配信したリリースの抄訳です。当資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先されます。米国で発表されたリリース(英文)につきましては、該当のプレスリースリンク】をご参照ください。


ブルーコートシステムズについて
ブルーコートは、先進的な企業向けセキュリティソリューションを提供するリーダーで、大手グローバル企業100社(Fortune100) の70%以上の企業を含む、15,000 を超える企業や組織にそのソリューションを提供しています。ブルーコートのセキュリティプラットフォームを通して、ネットワークとセキュリティ、クラウドを一元化し、ネットワークのパフォーマンスへの影響を最小限に抑え、クラウド上でアプリケーションとサービスの展開を実現しながら、高度な脅威に対する最大限の保護をお客様に提供しています。ブルーコートは、2015 年3 月にベイン・キャピタルに買収されました。詳細は リンク をご覧ください。

Blue CoatおよびBlue Coatロゴ、およびブルーコート製品に関連する名称とマークは、Blue Coat Systems Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。