logo

受講料全額キャッシュバック。WebCampとエイチームがプログラミングを学びながら就活ができるコラボキャンプを共同開催。

株式会社インフラトップ 2016年06月23日 14時55分
From PR TIMES

プログラミング×就活、コラボキャンプ 第二弾。全講義出席で、受講料を全額キャッシュバックいたします。

この度、東京都渋谷区で年間1000名を輩出するWebデザイン、プログラミングの短期習得プログラムのWebCamp(運営:株式会社インフラトップ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:大島礼頌)が、17 卒の就活生に向けたコラボキャンプ第二弾を7月から開催いたします。全4回の講義に出席した方は講義料金の全額キャッシュバックとなる特典や、成績優秀者には共同開催の株式会社エイチームへの特別選考ルートが用意されております。



[画像1: リンク ]



■受講料が実質無料!コラボキャンプの概要

 コラボキャンプとは、1ヶ月短期集中型プログラミングスクール「WebCamp」が提供する、新たなプログラミングスクールの形です。
 1ヶ月でWebデザインやプログラミングを学びながら就活ができ、成績優秀者にはコラボ企業へのインターンシップ選考一部免除や、新卒採用での特別選考ルートなどをご用意しております。
 WebCampは学生の方ですと、59,800円のカリキュラムですが、コラボキャンプでは29,800 円(税抜き)で参加できます。

さらに、今回のコラボキャンプでは、全4回の講義に出席で授業料を全額キャッシュバックいたします。

実質無料でプログラミングスキルを習得できる、破格のサービスとなっております。

[画像2: リンク ]



■なぜコラボキャンプを開催するのか?

 現在の日本は、IT人材の人口不足が叫ばれており、総務省はITに関する専門的な技術者を現在の103万人から25年に約202万人に倍増させる目標を織り込むことを発表したり、2020年からの新学習指導要項にプログラミングを織り込むなど、IT人材の育成に注力しています。

参考:IT人材新たに100万人 総務省、専門資格創設へ
リンク
参考:小学校でのプログラミング教育必修化を検討 文科省 
リンク

 また、就活をしていてIT業界に興味があるが未経験なのでなかなか踏み出せない学生や、エンジニアやデザイナーへのキャリアに興味があるが、スキルを身につける機会がない学生の声も多く聞きます。

そのような社会状況や学生のニーズに応え、ITに興味がある学生に向けて、スキルを身につける場と会社を知る機会を提供するためにコラボキャンプを開催いたします。

[画像3: リンク ]

(今回コラボする株式会社エイチームのオフィス)


■WebCampが提供するカリキュラム

1.場所にとらわれず学習できる 
 WebCampは反転学習というオンライン教材で予習をしてインプットし、オフライン対面授業でアウトプットする授業形式を採用しています。忙しい就活生でも場所や時間にとらわれずに学習することができます。

2.IT業界に興味がある視野の高い学生との横の繋がり
 対面講義では、グループワークを行いコミュニティができるので、ITスキルに興味のある視野の高い仲間ができます。


3.キャリアサポートの存在
 インフラトップの経営するスクールは、学んで終りではなく、スキルを得た後の実践の場を提供するキャリアサポートが充実しており、キャリアエージェントとの面談やキャリアイベントがきっかけで就職が決まった方もいます。
 スキルを得た後の実践の場の提供に日頃から注力しているスクールだからこそできる取り組みになっています。
[画像4: リンク ]



■新しい就活の取り組みは日々増えている

 近年の就活では、各企業は新たな取り組みとして短期集中型のインターンシップを多く開催しています。中には、業務を知るための就労体験型のインターンシップではなく、学生の成長や採用直結のプログラムになっているサマーインターンも増え、優秀な学生の多くは複数の企業に参加するトレンドがあります。

・インターンの選考を複数回行い、グループごとに分かれて数日間のケーススタディをし、成績優秀者が次のインターンに進み、その後内定
・一ヶ月で個人ワークを行い、そのプロセスを評価し内定に直結するインターンシップ
・新規事業を立案し、優秀者には事業化の支援をするプログラム

 このように、各企業は学生にスキルアップの場を提供し、学生の課題解決能力やチームビルディング能力の評価などを複眼で行うことでより優秀な学生を採用する動きが高まっています。


■プログラミングスクールだからこそできる、新しい就活の形。

 コラボキャンプでは、プログラミングスクールだからこそできるカリキュラム設定や生徒評価を提供いたします。
 従来の新卒採用での採用基準は、エントリーシートの文面や短い時間でのグループディスカッション、面接で学生の価値観や仕事への向き合い方を把握するポテンシャルでの判断が主ですが、WebCampが提供するコラボキャンプにおける評価基準は、

・1ヶ月間で制作するWebサイトやアプリケーションといった成果物のクオリティ
・1ヶ月間でスキル習得という高負荷なカリキュラムへのコミットメントの測定(オリジナル学習システムによって普段の学習量を定量的なデータとして可視化が可能)
・授業中のグループワークでの取り組みによるコミュニケーション能力の測定(最終講義では成果物のプレゼンテーションも実施)

など、実際のビジネスシーンにおいて困難な課題と直面した時の向き合い方や、それに対するコミットメントや成果を見ることができます。
 このように、学生にとってはスキルアップをしながら就活にもつながり、企業にとっては新しい採用基準で学生を見ることができるカリキュラム内容となっています。

[画像5: リンク ]

WebCamp渋谷校の授業風景


■「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」

 インフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」を理念にWebCampを運営しています。

 現在の就活市場においては、形式ばった就活システムによって企業・学生共に選考時の評価と実態の乖離によるミスマッチの発生や、それによる入社3年での離職率の高さに問題があったり、社会ではIT人材が不足している状況で、IT系に興味があるが踏み出せないまま就活を終了する学生の機会損失があります。
 コラボキャンプというこの取り組みを継続していくことで、多くの学生と企業が自由恋愛をできるような機会創出や、IT業界に一歩踏み出しスキルを身につけたい学生への学ぶ場の提供をし、より多くの方の人生が最高の物語になる社会の実現を目指していきます。

 IT業界に興味がある学生の方、プログラミングを学びたい方、内定は出ているがまだ他の会社もみてみたい方など、ぜひご参加ください。

 全講義参加で参加費が全額キャッシュバックですので、まずはお気軽にエントリーをしてみてください。

[画像6: リンク ]


■エントリーはこちらから
リンク


■開催概要
・対象
2017年卒業見込の専門学生・大学生・大学院生

・受講料
29,800 円(税別)
※1ヶ月間の受講を完了した方は、全額キャッシュバックいたします。

・講義日時
2016年7月19日(火)~8月9日(火):全4回
毎週火曜日18:00 ~ 21:00

・会場
株式会社エイチーム東京スタジオ
東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー8階

・募集締め切り
7月15日(金)※定員になり次第募集終了

・定員
Webデザイナーコース20名限定
Webエンジニアコース12名限定

・参加の流れ
エントリー後、電話にて面談し、選考をいたします。

■詳細・エントリーはこちらから
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。