logo

利用者60万人突破!「くらしに役立つマネークイズ」

特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 2016年06月16日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月16日

リンク" target="_blank">特定非営利活動法人(NPO法人)
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

利用者60万人突破! 各問題約7割の正解率
「くらしに役立つマネークイズ」

特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(略称:日本FP協会 理事長 白根壽晴)は、生活者の金融リテラシー向上を目的に、手軽にクイズ形式で学べるWEBサイト「くらしに役立つマネークイズ」を平成23年1月より開設しています。このたび開設5年を経過いたしましたので、利用状況について以下のとおりまとめました。

WEBサイト「くらしに役立つマネークイズ」は、スチューデント、シングル・ファミリー、シニアの3つのコースに分かれており、くらしとお金に関する知識(ライフプラン、貯蓄・投資、税・社会保障、リスク・保険、消費生活・契約、金融経済の仕組み・考え方、倫理・責任感)について、各コースとも15問出題されます。解答すると正解と解説以外にファイナンシャル・プランナー(FP)からのメッセージがクイズごとに表示され、さらに詳しく知りたい方には、弊会発行の小冊子の内容が閲覧できるページへのリンクが紹介されています。
クイズは、ストックされた問題からシャッフルされて出題されるため、複数回チャレンジすることで、くらしとお金に関するより多くの知識を手軽に身に付けることができます。

■「くらしに役立つマネークイズ」利用状況
平成23年1月から平成28年3月までの約5年間について、総解答者数は延べ604,749人、そのうち約6割がシングル・ファミリーコース、スチューデント及びシニアコースが各約2割でした。また、問題ごとの正解率は72.4%、7つのテーマ別の正解率は、ライフプランが79.4%と最も高く、GDPなどの経済指標や金利など、金融経済の仕組み・考え方が57.5%と最も低い結果となりました(詳細はリリースをご覧ください)。
これからも生活者の役に立つくらしとお金に関する知識をわかりやすく、そして楽しく学べるように、問題を工夫し随時入れ替えて当サイトを運営してまいります。

<くらしに役立つマネークイズ>
リンク" target="_blank">リンク

※日本FP協会は、社会教育活動としてファイナンシャル・プランニングの普及とパーソナルファイナンス教育を推進し、質の高いFP(ファイナンシャル・プランナー)の育成を通じて、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としたNPO法人です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。