logo

BlackBerry、ガートナーのマジック・クアドラントにおいてエンタープライズモバイル管理スイートにおけるリーダーに

BlackBerry Limited. 2016年06月15日 10時44分
From Digital PR Platform


世界のモバイルコミュニケーション市場を牽引するBlackBerry社(NASDAQ: BBRY; TSX: BB)は、ガートナー社1)の「エンタープライズモバイル管理(EMM)スイートのマジック・クアドラント」においてリーダーに選ばれたことを発表しました。

BlackBerryの新製品Good Secure EMMスイートは、企業がデバイス、アプリ、コンテンツ、データを通じて業界最先端のセキュリティを導入するためのシンプルでフレキシブルな方法を提供します。これらのスイートは状況に応じて、BlackBerryのBES(R)12、Good Dynamics、WatchDox(R)の単一製品を複数統合することで、あらゆる規模の企業の現在から将来に至るまでのニーズに応えます。BlackBerryのGood Secure EMMスイートをエンタープライズ・ソフトウェア・ポートフォリオと一体化することで、管理者はBlackBerryのマルチOSをサポートする統合された EMMによって、かつてない制御機能を持った単一のセキュアなプラットフォームであらゆるモバイルの導入をデバイスやアプリ、コンテンツのレイヤーで、安全に一元管理できるようになります。

BlackBerryのエンタープライズ製品担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるビリー・ホー(Billy Ho)は、「エンタープライズモバイル管理スイートにおける当社の位置づけは、当社がエンタープライズ向けロードマップを実現し、最も完全なEMMソリューションを市場に提供していることの証であると確信しています。業界をリードする当社の業務効率化アプリとエンタープライズレベルのモバイルセキュリティを組み合わせることによって、企業はさまざまな端末を通じて会社と個人の両方のデータを保護しながら、最も適した方法でモバイル化を進めることができます」と述べています。
BlackBerryのEMMプラットフォームは、セキュアな単一の管理コンソールでiOS、Android(Android for WorkおよびSamsung KNOXを含む)、BlackBerry、Windows、Mac OSに対応するマルチOSサポートに加え、あらゆる所有形態(BYOD、COPE、COBO)のデバイスを管理し、これらが混在するビジネス環境にも対応できることから、世界中の企業に幅広く支持されています。

BlackBerryは全世界で数万の法人顧客のモバイルインフラを運用管理しています。直近の四半期では他社との競合を勝ち抜いたケースも含めて、3,600社の新規顧客を獲得しています。

ガートナー社の調査レポート「Magic Quadrant for Enterprise Mobility Management Suites」全文はwww.BlackBerry.com/emmmq(英文)にてダウンロードしていただけます。

免責条項:
ガートナーは、ガートナー・リサーチの刊行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの刊行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。
1)出典:ガートナー社「Magic Quadrant for Enterprise Mobility Management Suites(エンタープライズモビリティ管理スイートのマジック・クアドラント)」Rob Smith他著、2016年6月8日


■本件に関するお問い合わせ先
BlackBerry 広報代行
株式会社プラップジャパン 矢畑
電話番号:03-4570-3191
Eメール: a-yabata@prap.co.jp
# # #

Blackberry およびBlackBerryロゴは、米国およびその他の国におけるBlackBerry Limitedの商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。