logo

Pomerantz LLPがPetrobras証券訴訟の集団訴訟係属通知を発表

Pomerantz LLP 2016年06月14日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

Pomerantz LLPがPetrobras証券訴訟の集団訴訟係属通知を発表

AsiaNet 64695(0702)

【ニューヨーク2016年6月14日PRNewswire=共同通信JBN】
以下のステートメントは「Petrobras証券訴訟に関して」について、Pomerantz LLPが公表しているものである。

米国連邦地方裁判所
ニューヨーク州南部地区
Petrobras証券訴訟に関して
No. 14-CV-9662 (JSR)

集団訴訟(クラスアクション)係属の概略通知

宛先:(1)2010年1月22日と2015年7月28日の間(以下「集団訴訟対象期間」)(当日を含む)に、ニューヨーク証券取引所(以下「NYSE」)において、または他の国内取引に準じて、Petrobras International Finance Company S.A.(以下「PifCo」)および/またはPetrobras Global Finance B.V.(以下「PGF」)が発行した社債を含むPetroleo Brasileiro S.A. - Petrobras (以下「Petrobras」)の証券を購入または他の方法で取得した全ての購入者(以下「取引所法クラス」)、および

(2)Petrobrasが証券所有者に対し、募集の発効日以降に始まる少なくとも12カ月の期間を対象とした損益計算書を一般的に入手可能にする前に、米国で登録された2013年5月13日の公募および/または米国で登録された2014年3月10日の公募に準じて、かつ/または帰することができるように、直接、国内取引においてPetrobras、PifCoおよび/またはPGFが発行した社債を購入または他の方法で取得した全ての購入者(以下「証券法クラス」)。

集団訴訟は現在、ニューヨーク州南部地区の米国連邦地方裁判所(以下「本裁判所」)において、上記の表題(以下「本訴訟」)の下で、係属中である。この訴訟は、被告が複数年にわたる数十億ドルの賄賂やリベートの策謀を隠ぺいしてきたとして、連邦証券法違反の疑いにより、投資家を代表して提起されている。被告は申し立てを否認し、申し立てられている損害に対して責任はないと主張している。

あなたはここに集団訴訟としての本訴訟の係属を通知される。あなたは、本訴訟によってその権利が影響を受けるかもしれないクラスの構成員である可能性がある。

クラスの構成員としてのあなたの権利:あなたが、集団訴訟対象期間中にNYSEにおいて、または米国で発生した他の取引に準じて、PifCoおよび/またはPGFが発行した社債を含むPetrobrasの証券を購入または他の方法で取得した場合、または、米国で登録された2013年5月13日の公募に準じて、かつ/または帰することができるように、直接、米国で発生した取引においてPetrobras、PifCoおよび/またはPGFが発行した社債を2014年8月11日より前に購入または他の方法で取得した場合、および/または、米国で登録された2014年3月10日の公募に準じて、かつ/または帰することができるように、直接、米国で発生した取引において、Petrobras、PifCoおよび/またはPGFが発行した社債を2015年5月15日より前に購入または他の方法で取得された場合、あなたは1つまたは両方のクラスの構成員である。あなたが1つまたは両方のクラスの構成員にとどまることを選択する場合、あなたは現時点で何もする必要はない。あなたが下記の手続きに従って除外を要求しない限り、あなたは自動的にいずれか/または両方のクラスに含まれる。あなたの決定は以下の理由により重要である。

あなたがいずれか/または両方のクラスにとどまることを選択する場合、あなたは本訴訟における全ての命令および判決に拘束される。あなたの利害は、あなたには無償で、クラスの代表者および集団訴訟代理人によって代行されている。集団訴訟代理人は、1人またはそれ以上の被告からの資金回収に成功した場合に限り、報酬と費用が授与される。あなたはクラスの構成員にとどまり、あなた自身の費用であなた自身の訴訟代理人によって代行されることを選択することができる。あなたが別の訴訟代理人を雇う場合、あなたはその訴訟代理人の報酬と費用に対して責任を負い、かかる訴訟代理人はあなたの代理として2016年7月29日までに出頭通告を本裁判所に提出し、それを下記の住所の集団訴訟代理人に郵送しなければならない。あなたがクラスから自分を除外し、個別に自分自身の訴訟を遂行することを決める場合、あなたは2013年5月13日の募集に関連する第11項の下での申し立てを含め、出訴期限の経過により特定の申し立てを遂行することができない可能性がある。

あなたが全てのクラスを分かち合いたいならば、あなたは(i)Petrobras株式(PifCoおよび/またはPGFが発行した社債)(ii)国内取引でPetrobras株式を購入し損害を受けた(iii)上記の登録オファリングの1つに従うか、ないしは遡及可能な該当社債をあなたが購入したことを示す証拠を示すことによって、いずれか/ないしは両方のクラスの構成員であることを証明しなければならない。さらに、被告はあなたが市場の整合性に依存しなかった、ないしは被告の不当表示ないしは不作為を承知していたことを証明しようとする可能性がある。

あなたが1つのないしは両方のクラスからの除外を選択するならば、あなたはいかなる判決にも拘束されることはなく、この訴訟で獲得できるいかなる回復も分かち合う資格もなくなる。あなたは除外を希望し、被告に対しあらゆる法的権利を個別に行使することもできる。いずれか/ないしは両方のクラスからあなたを除外するには、あなたは「In re Petrobras Securities Litigation, No. 14-CV-9662」におけるいずれか/ないしは両方のクラスからの「除外希望」を明記し、2016年7月29日までの消印付きの署名入り書簡をPetrobras Securities Litigation, Notice Administrator, c/o GCG, P.O. Box 10280, Dublin, OH 43017-5780まで郵送しなければならない。除外する方法の詳細はウェブサイトwww.PetrobrasSecuritiesLitigation.com で入手できる。

あなたが追加情報を見つけることができる場所:この通知は訴訟概略にすぎない。あなたが被告の全リスト、社債のCUSIPおよび関連のADSに関し、さらに詳細な情報が必要ならば、Class Counsel, Pomerantz LLP, 600 Third Avenue, New York, New York 10016, (212) 661-1100に接触するか、(855) 907-3218の通知監督者に電話で問い合わせるか、ウェブサイトリンク 、www.PetrobrasSecuritiesLitigation.com を参照できる。この通知をスペイン語、フランス語、日本語、中国語のいずれかで取得するにはウェブサイトwww.PetrobrasSecuritiesLitigation.com を参照。情報ないしはアドバイスを求めて、裁判所、事務局に電話したり、書簡を送付したりしないでいただきたい。

期日:2016年5月9日

裁判所の命令によって
米国連邦地方裁判所
ニューヨーク州南部地区

ソース:Pomerantz LLP

▽問い合わせ先
Robert Willoughby
Pomerantz LLP
+1 (646) 581-9980

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事