logo

映画「Warcraft: The Biginning」のプレミアショーでG2A.COMがゲーマーを歓待

G2A.COM 2016年06月13日 14時12分
From 共同通信PRワイヤー

映画「Warcraft: The Biginning」のプレミアショーでG2A.COMがゲーマーを歓待

AsiaNet 64757 (0721)

【ジェシュフ(ポーランド)、ロンドン、香港2016年6月11日PR Newswire=共同通信JBN】世界で1000万人の顧客を有し世界最速で成長を続けるデジタルゲーミング市場のG2A.COM(リンク )は, 世界24カ所の映画館で行われた2016年World of Warcraftプレミアショーで観客を歓待した。G2Aは最近6つの国際的な賞を獲得、ゲーマーに驚異的でオリジナルな体験を与えるのを楽しんでいる。リンク

(Photo: リンク

映画「Warcraft: The Beginning」は2016年6月に世界中の映画館で封切りされた。G2Aはそれぞれの映画館にG2Aのスタッフを配置して、総額300万ユーロにのぼるG2Aギフトカードを無料で配りBlizzard Entertainmentが制作したビデオゲームWarcraftに基づいたこの米国のエピックファンタジー映画を販促した。この映画は人と緑の皮膚を持つDraenorのオークの最初の戦いを描き、オリジナルのビデオゲーム・シリーズに登場するさまざまな場所が舞台である。

G2Aの共同創立者兼CMOのダウィド・ロゼック氏は「世界志向の企業としてG2Aは各地域に注意を払いながら世界一になることを目指している。そのためわれわれは、世界9か国(フランス、フィンランド、ドイツ、インド、オーストリア、イタリア、トルコ、スウェーデン、ノルウェー)を選び、G2Aの代表がコスプレ姿のプレーヤーと共に、2016年で最も期待された映画プレミアショーを待ち構えている観客たちを歓待した」と語った。

G2Aの市場には3万以上の異なるゲーミング製品があり、毎月25万人の新規顧客を迎えている。G2Aは新技術に多大な投資を行っている。そのひとつは受賞歴を持つ仮想現実プロジェクトのG2A Land (リンク )である。さらにゲーミングのキャラクターの驚くべき3D プリンティングによって、ゲーマーと開発者には新次元と新しい選択肢がもたらされる。リンク

2006年に発売されたWarcraftは極めて人気の高いゲームシリーズで、映画は全シリーズをわずか2時間で描写している。映画はLegendary Picturesとゲーム開発会社Blizzard Entertainmentの共同プロジェクトとして2006年に発表されたが、これまで制作に膨大な時間がかかり、ほぼ10年後の2016年6月ユニバーサル・ピクチャーズ(Universal Pictures)によってリリースされた。

文責:Jacqueline Purcell -  jpurcell@G2A.com

ソース:G2A.COM


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。