logo

神奈川工科大学先進技術研究所製作の映画「三森迷子の逃亡」を無料上映

神奈川工科大学 2016年06月06日 08時05分 [ 神奈川工科大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


厚木市制60周年事業 第4回あつぎ映画祭にて、神奈川工科大学先進技術研究所第2プロジェクトリーダー小島一成准教授のプロデュース作品が上映された。本作品は情報メディア学科の梶研吾特任教授が監督を務め、産学連携の取り組みとして情報メディア学科の学生が制作に参加している。その映画を多くの方々にご覧頂くために無料上映を実施する。


【作品紹介】
・イントロダクション 
~ジャンルの枠を超えた驚異の新感覚マルチ・レイヤー・サスペンス~
 この映画はサスペンスの要素に、恋愛・SM・キャットファイト・SFの要素をミックスした、素早い展開で進んでいく新感覚のジャンル映画
~特撮に所縁のあるキャストとクリエイターのコラボ!~
 特撮TV作品・ウルトラシリーズに出演の唐橋充・長谷部瞳の競演や、ウルトラマンマックスの監督を務めた梶研吾、最新作・ウルトラマンXの脚本を担当している内田裕基が携わった、特撮ファン必見のコラボレーション!
・ストーリー
“大学を舞台に繰り広げられる二転三転するサスペンス活劇!”
 可憐な美少女である女子大生の三森迷子(みもりめいこ)は、同じく麗しい美貌を持つ蜂谷杏子(はちやきょうこ)と大学のミスコンの優勝争いをしていた。二人の熾烈な争いは舞台裏でいがみ合うほどヒートアップしていたのだ。
 しかし迷子はある時、何者かに誘拐され廃ビルに監禁されてしまう!迷子が目を覚ますと目の前に居たのは大学の講師である烏丸六郎(からすまろくろう)。彼は迷子を廃ビルに運び監視するよう何者かに指示されていた……。
 そしてミスコン争いをしていた杏子に加え、迷子が通う大学助教授の柚木凪(ゆずきなぎ)や、柚木に取材をする為に大学を訪れていた小説家の百瀬秋(ももせしゅう)と雑誌編集者の黒江希子(くろえきこ)が誘拐事件に絡んでいく……。
 一体誰が、何のために迷子を誘拐したのか?そしてその裏には大きな思惑があった……。心変わりし、迷子を助けたくなった烏丸は迷子と共に“逃亡”することを決める!果たして二人は全てを仕組んだ黒幕から逃げ切ることが出来るのか……?

【キャスト】
 唐橋充 小池ありさ 毛利悟巳 水野大 春奈 綾部武 長谷部瞳
【スタッフ】
 監督 梶研吾、脚本 内田裕基、助監督 富田卓 撮影 高橋義仁、照明 奥村誠、編集 藤田真一、音楽 小河原周作
 エグゼクティブプロデューサー 小島一成   製作 神奈川工科大学先進技術研究所
【上映場所】
 あつぎアミュー 映画ドットコムシネマ
【期間】
 6月25日(土)、26日(日) 13:00~15:00
 6月27日(月)~7月1日(金) 18:00~20:00
【鑑賞料金】
 無料 ※鑑賞後アンケートにご記入ください。

▼本件に関する問い合わせ先
 神奈川工科大学 先進技術研究所第2プロジェクト
 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030 担当:向田    
 E-mail: mimori_info@modialab.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。