logo

そごう・西武における『クールマックス(R)ファブリック フェア』協賛のご案内

インビスタ ジャパン合同会社 2016年05月31日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月31日

インビスタ ジャパン合同会社

そごう・西武における『クールマックス(R)ファブリック フェア』協賛のご案内
開催店舗:西武(池袋本店)、そごう(横浜店・千葉店)
開催期間:6月1日(水)~ 6月19日(日)

インビスタ ジャパン(同)(本社:東京都千代田区、社長:丹 利彦)は、6月1日(水)~ 6月19日(日)までの間、西武(池袋本店)および、そごう(横浜店・千葉店)の紳士服売り場で開催される『クールマックス(R)ファブリック フェア』に協賛します。

クールビズが浸透しているとはいえ、高温多湿の日本の夏はビジネスマンにとって不快指数が高いことはかわりません。そんな季節を快適へと導く鍵は「素材」にあります。中でも世界的な認知度とすぐれた吸水速乾性で高い評価を受けているのが、クールマックス(R)ファブリックです。1986年のブランド発表以来、スポーツウエア分野で支持を受けた同素材は現在、多くのカジュアルウエアブランドで次々と採用されています。クールマックス(R)ファブリックは、体から汗を素早く吸い上げて蒸散し、ドライで快適な着心地を提供します。今夏のクールビズ商戦に向けてフェアを開催する西武・そごうの3店舗では、クールマックス(R)ファブリックを採用したクールビズアイテムを幅広い品揃えで展開いたします。

フェア開催にあたり、株式会社そごう・西武 商品部 紳士服飾部のマーチャンダイザーである境野 稔氏は、次のように述べています。「ビジネスマンの夏のスタイルが様変わりしてきています。ネクタイを外すことから始まったクールビズも生活に浸透したため、近年ネクタイをしたり、ジャケットを羽織りパンツをショートパンツにしたり。靴がスニーカーに変わるなど、個々にファッションを楽しむ、クールライフスタイル化が進んでいます。その中で快適に過ごすには機能性素材は不可欠です。今年も湿度の高い日本の気候にマッチした吸汗速乾機能を持つクールマックス(R)ファブリックをクローズアップする事で、エコでファッションを楽しむライフスタイルを提案できればと思います。まもなく梅雨のシーズンです。サマーバケーションも待っています。汗をかいても優れた速乾性でどんなシーンでもどんな天候でも不快感が軽減される事が快適な生活に繋がります。この機会に是非試していただければと思います。」

フェアの詳細は次の通りです。

『クールマックス(R)ファブリック フェア』
開催期間:6月1日(水)~ 6月19日(日)
対象店舗:西武池袋本店 5階 紳士服メンズカジュアル売り場
     そごう横浜店 5階 紳士服メンズカジュアル売り場
     そごう千葉店 5階 紳士服メンズカジュアル売り場
参加ブランド:リミテッド エディション、N.Y.C GOODMAN STYLE、インターメッツォ、ジョセフ・アブード、23区オム、ラコステ、ランバンオンブルー、アニエスベー オム、ジョゼフ オム 等。
その他情報:期間中に5,400円(税込)以上お買い上げいただいた方に、「クールマックス(R)ファブリック」を使用した特製ハンカチ(数量限定・先着順)をプレゼントします。

クールマックス(R)(COOLMAX(R))はインビスタ社の商標です。

インビスタ社は、ライクラ(R)、クールマックス(R)、コーデュラ(R)、ステインマスター(R)およびアントロン(R)などの主要なブランドを所有する世界最大級の化学中間体・ポリマー・繊維総合企業です。ナイロン、スパンデックス、ポリエステルに関する豊富な技術を持ち、衣料品、カーペット、自動車部品など、数多くの日々使用する製品に使用されています。米国に本社を置き、従業員およそ10,000人、20カ国以上で事業を展開しています。インビスタについては、INVISTA.com、Facebook.com/INVISTAglobal、Twitter.com/INVISTAをご覧下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。