logo

【5日間限定】100タイトル ほぼ半額…!? 最大ポイント50倍還元!eBookJapan創業16周年 歴史を表す15年間のTOP作品ランキングを公開



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2016年5月に16周年を迎えるにあたり、いつもeBookJapanを応援してくださるお客様への感謝の気持ちとして、5日間限定のお得なポイント増量還元キャンペーンを実施いたします。

◆「eBookJapan創立16周年フェア」 5日間限定、最大ポイント50倍!5月31日(火)まで
特集ページ:リンク

5月27日(金)から31日(火)までの5日間、eBookJapanの2001年~2015年までの「歴代15年間のTOP10作品」をポイント10倍(セット20倍)還元いたします。

さらに、「eBookJapanの歴史を彩った名作100作品」の全巻セットと1巻を、ポイント50倍還元にてお届けいたします。eBookJapanを代表する名作ばかりのラインナップとなっておりますので、お得なこの機会にぜひeBookJapanの歴史を感じつつ、多くのマンガをお楽しみください。
[画像1: リンク ]


スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、電子書籍が「あたりまえ」になった近年では、マンガ雑誌を筆頭に紙の単行本と電子書籍が同時に発売されるようになり、より早くお客様の元にお届けできるようになりました。映画化やアニメ化などの話題により、紙の単行本が売り切れになるなど、社会現象を巻き起こした『進撃の巨人』が、3年連続で首位を獲得。さらに2015年にはボーイズラブコミック『抱かれたい男1位に脅されています。』が初の女性マンガ総合1位となり、近年のボーイズラブ人気の高さも伺える、時代を反映したランキングとなっています。

[画像2: リンク ]

eBookJapanの取扱い冊数が増えはじめた、この5年間には、様々な出版社の作品をお届けできるようになりました。各年代のランキングも、名作コミック『あずみ』や定番の長編『ゴルゴ13』から、ティーンズラブコミック『誰にも言えない(秘)』やレディースコミック『川島れいこ選集』まで多岐にわたり、その幅の広さを表す結果となっています。

[画像3: リンク ]


eBookJapanは2000年12月20日にサービスを開始し、当時の取扱い冊数は全作品で約300冊でした。まだ電子書籍自体が知られていなかった時代ですが、2004年には、『北斗の拳』が発売後たった約1ヶ月で1万ダウンロードを突破。2002年には、この時すでに単行本が50巻を超えていた『静かなるドン』が電子書籍版でも大ヒットし、eBookJapanの累計ランキングでは、2015年に『進撃の巨人』に抜かれるまで、10年以上も1位の座を守り続けました。


特集ページでは、「電子書籍」の歴史を表す15年間のTOP10を公開しております。その年その年に売れた作品で、当時の状況や思い出が蘇る、eBookJapanの15年間の歴史が詰まった、とても貴重なランキングとなっておりますので、ぜひご覧ください。

[画像4: リンク ]

eBookJapanは今後も多くの電子書籍作品と出会い、楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。皆様のご期待に沿えるよう、邁進してまいりますので、これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
(ランキングは本企画のために再集計いたしました。女性マンガランキングは、BLジャンルを含む総合ランキングとなります。)

■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、46万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先P.76)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。