logo

ビットコインウォレットアプリを提供する米国ベンチャー企業breadwallet LLCと資本・業務提携契約を締結

「OKWAVE」でのビットコインの普及と利用を促進

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、デジタル通貨「ビットコイン」関連サービスを提供する米国ベンチャー企業breadwallet LLC(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、代表者:Aaron Voisine(CEO)、以下、ブレッドウォレット)との資本・業務提携契約を締結しました。

このたびのブレッドウォレットとの資本・業務提携は、「OKWAVE」におけるビットコイン(※1)利用サービスを強化することを目的としています。ブレッドウォレットはビットコインの送受信を行うためのビットコインウォレットアプリ(※2、以下、ウォレット)「breadwallet」をiPhone/Android端末向けに提供しています。「breadwallet」は従来のウォレットよりもセキュリティ面での優位性を保持し、スマートフォン端末を変えてもすぐにウォレットを引き継げる使いやすさが特長です。日本での「breadwallet」の普及を図りたいブレッドウォレットと当社の目的が一致したことから業務提携に至りました。また、この業務提携をより密接にかつ確実に進めていくため、同社の第三者割当増資の一部を引き受け、出資することとしました。

今後、両社では、日本での「breadwallet」の普及ならびに「OKWAVE」でのウォレットサービスの構築を共同で進めていきます。

なお、今回の資本・業務提携契約締結について関係者は下記のように述べています。

Adam Traidman(アダム・トレイドマン) ブレッドウォレットPresident 
「We are very pleased to enter into a strategic partnership with OKWAVE to help enhance the use of bitcoin on the OKWAVE.JP website. Leveraging breadwallet’s ease of use and security, together we can help bring benefits to users of OKWAVE and bitcoin within Japan and beyond.(私たちは「OKWAVE」でのビットコインの利用を強化するための戦略的パートナーシップの締結に大変満足しています。簡単に操作でき、セキュアな「breadwallet」を通じて、私たちは国内外の「OKWAVE」ならびにビットコインの利用者たちに役立つ手助けができます。)」

Roger Ver(ロジャー・バー) ブレッドウォレット アドバイザー、ビットコイン投資家・エバンジェリスト
OKWAVE and breadwallet are taking great steps together to make Bitcoin useful in everyone's daily lives.(オウケイウェイヴとブレッドウォレットは日常生活でビットコインをより有益なものにする大きな一歩を踏み出しました)

藤本真衣 株式会社グラコネ代表取締役、Miss Bitcoin Japan
「オウケイウェイヴとbreadwalletとの提携は、ビットコインの特徴であるマイクロペイメントの特徴を生かした興味深い企画だと感じております。
今まで、4,500万以上のありがとうを生み出してきたオウケイウェイヴが、新たなテクノロジーにいち早く着目し最先端の取り組みを実施される事は、とても意味のある事だと感じております。
これからも新たなテクノロジーを活用し、日本の企業を牽引する存在として走り続けてくださる事を期待しております。」

また、当社代表の兼元は下記のように述べています。

兼元 謙任 株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役社長
「互い助け合いのQ&A サイト「OKWAVE」をはじめ、オウケイウェイヴのサービスを通して、breadwalletを広めてまいります。今後は、一緒に世界展開を行なってまいります。」

ビットコインの仕組みは、ビットコイン送金の手数料が極めて低いことが特徴のひとつで、国内外で様々な決済手段に採用され始め、今後の普及が期待されています。また、ビットコインは、商品購入やサービスの決済のみならず、寄付をはじめとする贈与にも適していると言われています。Q&Aサイト「OKWAVE」では利用者同士の投稿による3,400万件以上の「質問」と「回答」が取り交わされ、回答者への感謝の気持ちを伝える「ありがとう数」は4,500万件以上におよびます。このような互い助け合いのQ&Aサービスならではの贈与の仕組みとして、ビットコインを活用できる仕組みを拡張し、提供していきます。

当社は、互い助け合いをベースにしたQ&Aサービスを日本国内にとどまらず世界中に提供していきます。また、その手段のひとつとして海外企業との提携についても拡大していく考えです。

※1:ビットコイン(Bitcoin)はインターネット上で取り引きできるデジタル通貨です。紙幣や貨幣が発行されないため仮想通貨とも呼ばれています。ビットコインは個人から個人へ直接に送受信ができ、サービスの決済や商品購入に利用できる機会も増えてきています。また、日本円や米ドルなどと両替できる取引所も開設されています。
ビットコインには中央銀行のような中央機関は存在せず、また、特定の国や企業が運営しておらず、ビットコインの発行や取引はすべてP2Pネットワーク上で行われます。ビットコインのすべての取引履歴はブロックチェーンという台帳に記録されることで、取引の整合性を検証する仕組みが設けられています。

※2:ビットコインウォレットアプリとは、ビットコインを利用する際に、自分のビットコイン残高を記録する“財布”としての機能を持つサービス。Webブラウザを使用して管理するオンラインサービス型ウォレットの他、「breadwallet」のようなプライベートキー(暗号化を解除するための鍵)を使用端末で持つことでよりセキュアなクライアントソフト型ウォレットなどが提供されています。

■ブレッドウォレットについて
リンク
ブレッドウォレットは2015年3月に設立。ビットコインウォレットアプリの開発において世界で最も成長を遂げています。ビットコインウォレットアプリ「breadwallet」はシンプルで直感的なインターフェースを持ち、セキュリティに優れています。利用者はビットコインをいくらでも世界中のどこからでも簡単に贈ることができます。「breadwallet」は世界中で15万人以上が利用し、いまなお拡大しています。

社名: breadwallet LLC
所在地: 米国カリフォルニア州サンフランシスコ
設立: 2015年3月
事業内容: ビットコインウォレットアプリの開発
代表者: Aaron Voisine(CEO)
Adam Traidman(President)

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与することを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(リンク)を2000年1月より運営しています。3,400万件以上のQ&Aデータベースは、約60の企業サイトが導入する「QA Partner」ならびに顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support」にて活用されています。また、「OKWAVE」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」を大手企業、自治体など360サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も「OKWAVE」に専門家が回答者として参加する「OKWAVE Professional」(リンク)や、各界の著名人に質問できる「OKWAVE Premium」(リンク)など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事