logo

ジャフコ等から第三者割当増資による 2.5億円の資金調達を実施

ナーブ株式会社 2016年05月10日 11時00分
From PR TIMES

~VRをクラウド化し企業向けのソリューションサービスとして提供~

VRクラウドを提供するナーブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:多田 英起 以下:当社)は、株式会社ジャフコ(通称:JAFCO、取締役社長 豊貴 伸一)の運用する投資事業組合等を引受先とした、2.5億円の第三者割当増資を実施しました。今回の資金調達により、更なる経営基盤の強化を図るとともに、VRクラウドにおける開発・マーケティング強化と人材拡充の加速を予定しています。



■これまでのVRとの違い
ゲームや映像コンテンツの発信といったエンターテインメントではなく、企業向けに販売促進やマーケティング効果を狙ったソリューションサービスです。
技術的なスペック(解像度やセンサーなど)そのものではなく、それらの最新のスペックを素早く取り込み、ビジネス・サービスとして現実に使える応用アプリケーションを提供することを目的としています。

■VRクラウドを利用したサービス例
1) VR賃貸TM
不動産仲介業者がもっとも時間を使う「お客様の内覧案内」を、VRを活用することによってご案内の効率化を図ります。
2) VR観光
益々増加する外国人旅行者に対して日本への興味を更に喚起するため、来日前の海外での利用や、日本滞在中のガイドツールとしてVRを活用いたします。

■VRクラウドの概要
開発不要のVRクラウドサービス(サービス名:NUR*VE)を各業界に向け提供し、これにより管理画面やアプリから簡単に登録するだけでVRが実現されます。
モデル・モーション・360°カム・写真・動画・ライブ配信など業界に特化したサービスが実現可能です。
[画像: リンク ]



■ナーブの事業概要
いち早くVRの開発に着手し、プロトタイプでは観て楽しむVRコンテンツを、体験型のコンテンツに進化させました。その後、フィットネスの分野へのVRコンテンツとして “リアル“ と“バーチャルリアル“ を「つなぐ」トレーニングプラットフォームを開発し、その経験を生かし、様々な業界にフィットした「標準VRプラットフォーム」として提供を開始しました。
今後は企業のVRサービスを提供できるNo1.カンパニーとなるべく、海外にも本格的な事業展開を進めてまいります。

【会社概要】
会社名 : ナーブ株式会社
代表者 : 代表取締役 多田 英起
所在地 : 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル6F
設立  : 2015年10月
事業内容: 開発不要のVRクラウドサービス「NUR*VEクラウド」の提供
URL  : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。