logo

クラウド型ECプラットフォーム「ebisumart」が、オムニチャネル戦略の支援を強化

株式会社インターファクトリー 2016年05月10日 10時30分
From PR TIMES

「ebisumart」と「クラウドPOS」がサービス連携開始

クラウド型ECプラットフォーム「ebisumart」を提供する株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役:蕪木 登、以下インターファクトリー)は、ソフトバンク株式会社が提供するクラウド型POSレジサービス「クラウドPOS※1」とのサービス連携を開始し、EC事業者へのオムニチャネル戦略の支援を強化いたします。



[画像: リンク ]



オムニチャネル施策の導入が容易に
近年、スマートフォン・タブレットの急速な普及に伴い顧客の購買行動が多様化し、小売流通業界ではオムニチャネル戦略の関心が強まっています。

特に、ECシステムを主軸として、顧客・在庫データの集約や、実店舗・ECサイトなどあらゆるチャネルを統合する動きが活発化してきています。

そこで、インターファクトリーは、EC事業者がスムースにオムニチャネル戦略を取り入れられるよう、クラウド型POSレジサービス「クラウドPOS」と連携しました。

クラウド型サービスによるコストメリットと、システムの柔軟性において、「ebisumart」と「クラウドPOS」との親和性は高く、システム連携することで自由度の高いオムニチャネル戦略が実現可能になります。

インターファクトリーは、今後も「ebisumart」を利用する事業者のオムニチャネルをはじめとした事業拡大の支援と、EC業界の更なる発展に貢献するべく、新しい価値の創造を目指して参ります。


連携実績(ebisumart利用店舗で「クラウドPOS」を導入)
サイト名:藤巻百貨店
URL:リンク
運営会社:株式会社caramo

「ebisumart」が中心となって、「クラウドPOS」をはじめとしたシステムやアプリと連携をし、ポイントデータや顧客データ、売上データの連携を行っています。


ebisumart(えびすマート)について
リンク
提供会社:株式会社インターファクトリー

フルカスタマイズが可能なクラウド型のECプラットフォームです。ECサイトの構築リニューアル、オムニチャネル、越境EC、BtoB-ECなど、300サイト以上にクラウドコマースソリューションを提供しています。時流に合わせて「ebisumart」が成長し続けるので、課題が顕在化した時により最適なコストで対応できることや、柔軟なカスタマイズが可能です。

株式会社インターファクトリーについて
会社名 : 株式会社インターファクトリー
所在地 : 東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノステージビルディング17階
代表者 : 代表取締役 蕪木 登
資本金 : 1億1640万円
事業 : クラウドECプラットフォーム事業「ebisumart(えびすマート)」
リンク
URL : リンク


※1「クラウドPOS」について
リンク
提供会社:ソフトバンク株式会社

タブレットに専用のPOSアプリケーションをインストールし、クラウドと連携させることにより本格的なPOSを実現させたソリューションです。従来のPOSレジ専用機器と比較して、安価で高機能なPOSシステムの導入が可能となり、小規模店舗や催事場での移動販売などで、詳細な売り上げ管理や会計業務などを実現できます。


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社インターファクトリー
マネジメントプランニング部 広報担当 鈴木 奈菜
E-mail:contact@interfactory.co.jp
TEL:03-5211-0056(平日 9:30~18:00)/ FAX:03-5211-0059

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。