logo

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 オフィシャル寝具パートナー契約を締結

株式会社エアウィーヴ 2016年04月27日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月27日

株式会社エアウィーヴ

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
オフィシャル寝具パートナー契約を締結
~日本代表選手団の寝具をトータルサポートし
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に貢献します~

 株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲、代表取締役会長 高岡本州)は、本日、公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(会長 森喜朗 氏)と、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)オフィシャル寝具パートナー契約を締結いたしました。
今後、東京2020大会の成功ならびに日本代表選手団の活躍をサポートしてまいります。

 エアウィーヴは「The Quality Sleep -眠りの世界に品質を-」をスローガンとし、睡眠を通じて世界中の人々の生活を豊かにすることを企業理念とした総合寝具メーカーとして研究開発を続けることで、最高の睡眠環境を提供することに力を注いでまいりました。

 アスリートサポートにも積極的に取り組んでおり、2013年には日本オリンピック委員会とのオフィシャルパートナー契約を締結し、2014年のソチ冬季オリンピックでは携行用マットレスパッドをアスリート用にカスタマイズした『特別仕様エアウィーヴ』を研究開発して日本代表選手団をサポートいたしました。今回の東京2020大会では、さらにカテゴリーの領域を広げ、寝具全般(ベッドフレーム、マットレス、ピロー、クッション、掛け布団、ベッドリネン、カバー、ピローカバー、シーツ)で東京2020大会ならびに日本代表選手団の睡眠環境をより快適にしたいと考えております。

 また、東京2020大会オフィシャルパートナーとして、2016年のリオデジャネイロ大会におきましても、日本代表選手団に対してマットレス・ピロー・掛け布団を提供してコンディション調整をサポートすることに加え、体圧分散に優れ長距離移動中にも身体に負担のかかりにくいクッションを提供し、支援いたします。

 本日から2020年を終えるまでの期間、弊社の保持する寝具に関するすべての技術と知見を全製品に反映し、東京2020大会に貢献したいと考えています。

<契約の概要>
●契約プログラム:東京2020スポンサーシッププログラム
●契約内容:オフィシャルパートナー(ベッドフレーム、マットレス、ピロー、クッション、
      掛け布団、ベッドリネン、カバー、ピローカバー、シーツ)
      呼称やマークなどを使用し、オリンピック・パラリンピックムーブメントの
      盛り上げや、日本代表選手団の支援、
      東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に貢献します。
●契約期間:契約締結日~2020年12月31日
●対象:<大会>
    ・第32回オリンピック競技大会(2020/東京)
    ・東京2020パラリンピック競技大会
    <日本代表選手団>
    ・第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)
    ・リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会
    ・第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)
    ・平昌2018パラリンピック冬季競技大会
    ・第3回ユースオリンピック競技大会(2018/ブエノスアイレス)
    ・第3回ユースオリンピック冬季競技大会(2020/ローザンヌ)
    ・第32回オリンピック競技大会(2020/東京)
    ・東京2020パラリンピック競技大会
●領域:日本国内

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事