logo

英国貴族の邸宅が舞台の大人気海外ドラマ 20世紀初頭の貴族の帽子の着こなし方が楽しめる 「ダウントン・アビー」パネル展

株式会社京王プラザホテル 2016年04月21日 10時00分
From Digital PR Platform


京王プラザホテル(東京:西新宿)は5月2日(月)から31日(火)までホテルロビー等において、英国貴族の邸宅が舞台の大人気海外ドラマ「ダウントン・アビー」パネル展を開催します。

世界200以上の国や地域で放送され、人気を博している大ヒット・シリーズ「ダウントン・アビー」は、20世紀初頭の英国貴族の邸宅を舞台に、伯爵一家と使用人たちの人間模様を描いたドラマでエミー賞&ゴールデングローブ賞 作品賞をダブル受賞した名作です。
ヴィクトリア時代の古城や調度品の醸し出す重厚感のある映像美に加え、時代設定に忠実に再現された豪華な衣装が、コスチュームデザイナーズギルド賞を最優秀衣装賞 3年連続受賞するなど高い評価を得ています。
今回の展示では英国貴族ならではの帽子の着こなしを中心に、シーズン5の名場面をパネルでご覧いただきます。

「貴婦人たちの美意識展~ヘッドドレスの変遷 帽子の魅力~」では、権力の象徴としてまたファッションの重要なアイテムとして時代ごとに貴婦人たちを彩ってきた帽子の魅力と歴史をご紹介する特別展をすべて入場無料でお楽しみいただきます。
古代エジプトから1900年代のアールデコまでのヘッドドレスの変遷をパネル等で解説するほか華やかに女性たちを彩る帽子を文化学園大学名誉教授 林泉氏の作品とともにご紹介いたします。
また懐石、フレンチ&イタリアン、中国料理ほか館内レストラン・ラウンジ9店舗では5月1日(日)より各料理長が「女性の美意識」をテーマに華やかな特別メニューを創作しご提供いたします。


■「貴婦人たちの美意識展 ~ヘッドドレスの変遷 帽子の魅力~」
期間:5月2日(月)~5月31日(火)※レストランの特別メニューは5月1日(日)~
場所:2階/レストランコリドールほか
入場無料

◆「ダウントン・アビー」パネル展        
英国貴族の邸宅が舞台の大人気海外ドラマ「ダウントン・アビー」より様々な帽子の着こなしが楽しめるパネル約10点を展示いたします。

◆喜びに変える帽子展 ~林泉の世界~ 協力:学校法人文化学園 
『ヘッドドレスの変遷』 
古代エジプト時代からアールデコまで、権威や身分の象徴として羨望と敬意を集めたヘッドドレスの変遷を時代ごとにパネル・作品等で解説します。
 
『暮らしを彩る帽子の基本型12のスタイル』 
ベレー、トーク、キャプリーヌなど、12の帽子スタイルをアレンジした林泉氏の作品とともにご紹介します。

『幸せを祈るウエディングハット』
花嫁をより輝かせるウエディングハットや、その他の帽子の華やかな世界をお楽しみ下さい。

◎展示に関するお問合せ/03-5322-8061【ロビーギャラリー直通】

◆トーク&ミニファッションショーと特別ランチ「帽子のお洒落を楽しむ午餐会」【要予約】
日時: 5月19日(木) 受付11:15a.m~ 
料金: 1名様8,500円(料理、トーク&ミニファッションショー、サービス料・税金込)
講師: 文化学園大学名誉教授 林泉

◆館内9つのレストラン・ラウンジにて、特別メニューもご用意いたします。

◎午餐会と特別メニューに関するお問合せ/03-3344-0111【レストラン予約】



■本件に関するお問合わせ先
株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報  斎藤 潤子・ 石川 綾子 ・ 佐藤 亜紀
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
リンク


■関連リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事