logo

技術大手のCambriosが、銀ナノワイヤー事業を再開

JCN 2016年04月20日 11時10分
From JCN Newswire


Sunnyvale, CA, Apr 20, 2016 - ( JCN Newswire ) - Champ Great Int'l Corporationは、債権者(ABC)の利益のため、カリフォルニア州サニーベールに本拠を置く銀ナノワイヤー技術大手企業のCambrios Technologies Corporation (旧称)の資産を買収したことを、本日発表しました。Champ Greatは、新会社Cambrios Advanced Materials Corporationを設立しました。この会社は、銀ナノワイヤーインクの研究開発と販売を継続します。Cambriaにはクラス最高の技術と優秀なチームがあり、世界の一流企業が得意先ですので、Champ Greatにとって価値の高い投資です。

「シリコンバレーの技術企業が二度目のチャンスを得ることはほとんどありませんが、Champ Greatの投資家は明確に、現在および将来の弊社に価値があると考えています。」と、Cambrios Advanced Materials Corp.社長兼CEOのJohn LeMoncheckは述べました。「この投資行為は、弊社の素晴らしい技術に価値があり、患者や支援投資家に大きな市場機会があることを示しています。弊社は充分に資金を調達しましたので、これから主なチームリーダーを再雇用し、製品出荷を再開し、銀ナノワイヤー技術の普及目標を達成します。」

「新会社は、銀ナノワイヤーインクの研究開発とグローバル市場への販売を継続します。」と、Champ Great会長のMichael Chiangは述べました。「私たちは常に技術を信じて進んで来ましたが、今では銀ナノワイヤーを、タッチスクリーンなどの新興アプリケーションに使用する主流技術として、新たなレベルへと進化する能力を手に入れました。」

Cambrios Advanced Materials Corporationについて

Cambriosは、ナノテクノロジーを使用した革新的なソリューションの提供で業界をリードしています。画期的な銀ナノワイヤーベースの透明導電体素材によって、エレクトロニクス製造が簡素化し、コストが節減され、電子デバイスの最終製品の性能が向上します。同社のClearOhm(R)製品は、従来の素材や手法よりも工学および電気性能が大幅に高い透明導電体です。ClearOhmのアプリケーションには、柔軟で屈曲可能なタッチスクリーン、EMIシールド、LCD、ePaper、OLED照明、薄膜太陽電池などがあります。本社は米国カリフォルニア州サニーベールにあります。

メディアお問い合わせ先
Neal Leavitt
メール: neal@leavcom.com
電話: +1-760-639-2900

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。