logo

今話題の「動画マーケティング」の実践に役立つ知識やノウハウをまとめたガイドブックをmovieTIMESが発売

LOCUS 2016年04月20日 11時00分
From PR TIMES

日本最大の動画マーケティング専門メディアだからこその広い知見を1冊に凝縮!

企業の動画マーケティングを支援する株式会社LOCUS(ローカス 本社:東京都渋谷区、代表取締役 瀧良太)が運営する動画マーケティング専門ニュースメディア「movieTIMES」(リンク)は、動画マーケティングを実施する際に役立つ知識やノウハウをまとめた『動画マーケティング 実践ガイドブック――目的設定から制作、配信、効果測定まで』を発売しました。



今年に入り、本格的に動画マーケティングに取り組む企業が増えています。しかし動画マーケティングはまだ新しい分野であり、かつその範囲が非常に広いことから、なかなか全体像を把握しにくい、すべての選択肢が見えない、といった課題があることも事実です。また、適切に設計・実施できなかったために期待した成果を得られなかったという声も聞こえてきます。

このような状況を受け、日本最大の動画マーケティング専門メディア「movieTIMES」は、企業が動画マーケティングに取り組む際に押さえておくべき基礎知識から、実践に役立つノウハウまでをまとめた『動画マーケティング 実践ガイドブック――目的設定から制作、配信、効果測定まで』を発売いたします。

詳細/お申し込みページURL
リンク

[画像: リンク ]



本書には、動画マーケティングの設計から動画制作、配信、効果検証までの一連の流れに沿って、より最適な動画マーケティングを実現するための幅広い情報や実践的なノウハウを掲載しています。

【「動画マーケティング 実践ガイドブック――目的設定から制作、配信、効果測定まで」概要】
形式:PDFファイル(A4サイズ、40ページ)
価格:5,000円(税別)
対象:事業内容、企業規模問わず
申し込みページ:リンク

【掲載内容】
1. 動画マーケティングの設計
動画マーケティングは「何を目的に行うのか?」への答えを明確にするところからスタートします。動画マーケティング設計の核となる目的設定と、それに基づく組み立て方を解説します。

2. 動画コンテンツの種類
動画コンテンツの種類は多種多様に存在しますが、それぞれに強みや最適な使い方があります。動画マーケティングに特に有効とされる9種類のコンテンツを取り上げ、その特徴や活用シーンを解説します。

3. 動画視聴デバイスと配信面
PCからモバイルへと動画視聴が拡大しています。デバイスによって視聴態度や視聴環境が異なるため、それぞれの特性を踏まえたコンテンツ設計や使い分けが求められています。また、動画共有サービスだけでなく、複数のソーシャルメディアが動画機能を強化している今、配信面の選定も成否を大きく左右する要素になっています。
そこで最適なデバイスと配信面を選定できるよう、それぞれの特性や強みを解説します。

4. 動画の制作
制作予算の内訳や表現手法の特徴など、映像制作会社や広告会社に動画制作を依頼する際に備えておきたい知識をまとめます。加えて、動画トラフィックが急増する中でますます重要性が高まっている動画SEOについても具体的なテクニックをご紹介します。

5. 効果測定
オンライン動画の大きな価値の1つが、効果測定とそれに基づくPDCAの実施と言っても過言ではありません。各効果指標の意味と、マーケティング目的に応じた適切なKPIの選び方を解説します。

巻末付録
用語解説(動画広告/ウェブマーケティング/映像技法)


【movieTIMES(ムービータイムス)について】
2012年11月にスタートした国内最大規模の動画マーケティング専門ニュースサイト「movieTIMES」では、日本での動画マーケティングの普及啓発を目的に、国内外の最新情報や成功事例、ノウハウ、優れた動画作品などを日々提供しています。企業の経営者層やマーケティング担当者、広告代理店各社、クリエイターなど、多くの方々にご活用いただいています。
URL:リンク

【株式会社LOCUS(ローカス)について】
「動画をもっと手軽に」をテーマに掲げ、動画を活用したマーケティング活動を支援するさまざまなサービスを展開。動画制作から動画広告運用サービス、各種マーケティング施策の企画提案、国内最大の動画マーケティングニュースサイトの運営まで、動画を軸とするマーケティング活動をトータルにサポートしています。
大手企業から新進ベンチャーまで1000社以上の取引実績と、年間1500本以上の動画制作実績を誇ります。

代表者:瀧 良太
設 立:2010年4月2日
資本金:50,000,000円
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事