logo

業界初の統合クラウドサービス「Smart360」をリリース ~360°パノラマをマーケティングツールとして魅力的に活用可能に~

「Smart360」は、360°パノラマの「空間ナビゲーション」と、従来のウェブサイトなどが提供する「インフォメーションナビゲーション」の統合を実現します。簡単かつ低価格に利用可能な「Smart360」は、画期的なマーケティングツールです。
■「Smart360」の特長
インパクト:臨場感ある360°パノラマを利用し、インパクトのあるデジタルコンテンツを簡単かつ低価格に作成、マーケティングに活用できます。360°パノラマは、自分の目を動かすように自由に視点を変えて見ることができるため、従来にはない体験的な楽しいコンテンツで、閲覧者を惹きつけます。
多様なコンテンツ活用:テキスト、音声、動画、音楽など、さまざまなコンテンツを360°パノラマコンテンツに埋め込む(統合させる)ことができます。
カンタン作成:パソコンで一般的な文書を作成するのと同じような感覚で、誰でも手軽に、360°パノラマコンテンツを制作・編集することができます。また同様に、コンテンツの更新も簡単に行えるため、鮮度の高い情報をコストを掛けずに提供することが可能です。
拡散もカンタン:作成した360°パノラマコンテンツは、ウェブサイト、FacebookやTwitterなどのSNSに簡単に埋め込むことができ、多くの人へコンテンツを届けることが可能です。
様々なデータ分析が可能:ページビューはもちろん、コンテンツ内に貼りつけたテキスト、ポップアップ、リンクなどに対して、誰がどのように閲覧したのか、詳細なログデータを収集することができます。

閲覧者からのフィードバック:魅力的な360°パノラマコンテンツで顧客を惹きつけ、さまざまな情報を提供するだけでなく、アンケートを実施することも可能です。これにより、閲覧者情報を取得し、コンテンツに関する直接的なフィードバックを得て、ビジネスに結びつけることができます。
■「Smart360」 の概要
昨今、VR(仮想現実)や360°パノラマコンテンツに対する注目が集まる一方で、ビジネス活用の場面では、制作作業の難易度、運用コスト面などで課題があるのが現状です。そこで、エージェンテックは、この業界初の統合ツール「Smart360」を、コンテンツの企画から撮影、制作、運用(編集ツール提供、データ分析ツール提供)までを「オールインワン」のサービスとして提供します。



■幅広い用途と需要
「Smart360」は、さまざま企業/機関において利用が見込まれていますが、特に下記の分野で需要が見込まれます。
・ 会社案内、設備案内
・ 商業施設(レストラン、店舗など)
・ 教育機関
・ 宿泊施設(ホテル、旅館など)
・ 不動産業(新築、賃貸、工務店など)
エージェンテックは、「Smart 360」の販売初年度1,000件の成約を目指します。また、「Smart360」を通じて新たなパラダイムシフトをもたらし、新規市場の創出と拡大に貢献していきます。
■「Smart360」で制作した360°パノラマコンテンツ活用例
リンク にてご覧いただけます。
・土田酒造様  日本酒メーカー (譽國光)
・ クリスチャンバウアー  青山ギャラリー様
・韓国広場様 カナディアンクッキング
・ 芙葉亭様 井の頭公園隣接 フレンチレストラン
また、エージェンテックのホームページ(リンク )は、「Smart360」で作成した会社案内を掲載しています。

■価格と提供について
【価格】 先着100社までのキャンペーン価格:月額2万円から提供
*3コンテンツ、1コンテンツあたり動画(1分)3本が利用可能、月間1000PVまで
*初期費用3万円が別途必要
*1年以上利用契約
【提供開始時期】本日より提供開始
【販売方法】 販売パートナー企業様経由、および弊社直接販売 *OEM/カスタマイズ提供可能

【株式会社エージェンテックについて】 リンク
「未来を切り開くIT価値を世界へ」を企業理念として、常に未来を切り開く新たなプロダクト、サービスを企画・開発し、世界の人々に新しいIT価値を提供しています。様々なプロダクトとサービスを提供しており、マルチデバイス向けコンテンツハブのプラットフォーム「ABook」を中心にビジネスを展開しています。「ABook」は、MCM(Mobile Content Manager)市場で国内No.1の実績を持ち、さらにそのノウハウを活かし、常に新たなパラダイムシフトを起こすプロダクト/サービスの企画&開発を行っています。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】 株式会社エージェンテック
営業推進本部 マーケティング室 担当:中野 逸子 Tel: 03-3239 - 3681 Email: Itsuko.nakano@agentec.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。