logo

藤森慎吾さん、GENKINGさん ほか人気著名人が賛同! H&M「ワールド・リサイクル・ウィーク」を4月18日より開始 7人の著名人が登場するショートムービーを公開

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社 2016年04月14日 13時00分
From PR TIMES

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区/日本法人代表取締役社長:クリスティン・エドマン)は、2016年4月18日(月)~4月24日(日)の期間、通年を通して行っている古着回収サービスを促進するためのキャンペーン、「ワールド・リサイクル・ウィーク」を実施いたします。
これに伴い、このキャンペーンに賛同いただいた7人の著名人にご協力を依頼し、ショートムービーを制作。4月15日(金)より随時公開します。



ショートムービー「H&M meets...」URL: リンク
[動画: リンク ]



■ 不要になった服をH&Mに持ち込むと1,000円分のクーポンが貰える!
「ワールド・リサイクル・ウィーク」は、H&Mの目指しているファッションにおいての「Close The Loop(ループを閉じる)」という活動の一部で、世界中のお客様から不要な衣類、ホームリネン類合わせて1,000トンを回収することを目標としています。
「Close The Loop(ループを閉じる)」とは、不要な衣類をリサイクルし、新製品の原料となる生地に再生する取り組みです。着なくなった洋服をクローゼットで眠らせたり捨てたりするのではなく、H&Mの店舗に持っていくことでリサイクルされ、新しい製品のための生地や繊維になるという、閉じられたループを作ることができます。
「ワールド・リサイクル・ウィーク」のキャンペーン期間中、世界中のH&M約3,900店舗に古着(H&M以外の服も対象)をお持ちいただいた方に、H&Mで利用可能な1,000円分(通常の2倍)のクーポンを差し上げます。

■ 7名の著名人が企画に賛同! 自ら参加し自宅のクローゼットを披露!?

[画像1: リンク ]

今回、「ワールド・リサイクル・ウィーク」の企画に賛同いただいた、また、ファッションとH&Mが示す地球環境活動に興味を持っていただいた日本の著名人が、キャンペーンビジュアルとしてショートムービーに出演します。
出演するのは、藤森慎吾さん(オリエンタルラジオ)、GENKINGさん、クリス-ウェブ佳子さん、広海・深海さん、エミ レナータさん、Kellyさんの7名。不要になった服を想い出とともに紹介し、このキャンペーンを活かしてご自身のクローゼットを整理する様子が収められています。ショートムービーは7名全員が登場するタイプのほか、それぞれが単独で出演するタイプも。このショートムービーを、リサイクル活動への関心と、クローゼットを楽しく整理するきっかけとしてください。

~ 各著名人のショートムービーとコメント ~

■お笑いタレント/藤森慎吾さん(オリエンタルラジオ)

[画像2: リンク ]

H&M meets Shingo Fujimori: リンク
リサイクルは洋服へのリスペクト! トレンド派の僕も無駄にはしません!
最新のファッションを着こなしたいので、毎シーズン洋服は総入れ替えです(笑)。でも、一着一着に愛着があるので、ゴミ袋に入れて捨てるなんてことはしません! 今回は、ライブで最高にウケた思い出のスウェットをH&Mのリサイクルに出しちゃいます。リサイクルすることは洋服へのリスペクトです!

■モデル/エミ レナータさん

[画像3: リンク ]

H&M meets Emi Renata: リンク
ファッションを楽しみたいから、私は積極的にリサイクル。
私が生まれたブラジルでは、洋服をリサイクルすることは当たり前のこと。日本でその文化が根付いていないことに驚いたぐらいです。新しい洋服を買って、着なくなった洋服はリサイクルする。資源を無駄にすることなく、ファッションももっと楽しめると思います。

■モデル/Kellyさん

[画像4: リンク ]

H&M meets Kelly: リンク
“着ない洋服はリサイクル”がもっと広がるといいな。
着なくなった洋服をリサイクルしたくても「どこですればいいのかわからない」という人もたくさんいるのでは。H&Mの活動を通して、リサイクルに対して興味を持って、アクションできる人が増えれば嬉しいですね。一緒にリサイクルの輪を広げましょう!

■タレント/GENKINGさん

[画像5: リンク ]

H&M meets Genking: リンク
1,000円分のクーポンなんて、超お得! 浮いたお金でランチも行けるわよ。
トレンドはおさえておきたいので、週2、3回は買い物に行きますね。自宅のクローゼットに洋服が入りきらず困っていましたが、これからはH&Mでのリサイクルを活用しちゃいます! キャンペーン中は、クーポンが2倍! 浮いたお金の使い方はあなた次第よ

■モデル/クリス-ウェブ佳子さん

[画像6: リンク ]

H&M meets Yoshiko Kris-Webb: リンク
親から子へと繋げていきたい、社会還元という意識。
H&Mのリサイクルは、どんな状態の衣服でも引き取ってくれるところが魅力。これなら、気軽に参加できますよね。すっかり“断捨離”が定着しましたが、次のステップとしてリサイクルが定着していくことを願っています。社会還元の一環として、子どもたちと一緒にリサイクルに取り組んでいきたいと思います。

■タレント/広海・深海さん

[画像7: リンク ]

H&M meets Hiromi Fukami: リンク
着なくなった洋服で困っている人の手助けができるってステキ!
私たちのファッションは、ハットとボトムスの丈感がポイント。自分たちらしさを大切にしながら、プチプラアイテムで旬なスタイリングを楽しんでいます。H&Mのリサイクルは以前から参加していて、クーポンも活用していまーす! リサイクルして、困っている人の手助けができるなんてステキなことよね。

【H&M WORLD RECYCLE WEEK概要】
キャンペーン名  : H&M ワールド・リサイクル・ウィーク
キャンペーン期間 : 2016年4月18日(月)~24日(日)
実施場所 : 世界各地の「H&M」店頭
キャンペーン内容 : 期間中に古着をお持ちいただくと、
通常の2倍である一袋につき1,000円分のクーポンを進呈
備考: 他のクーポンとの併用可、セールアイテム対象

「H&M」 ホームページ: リンク
「H&M」 LINE アカウント:  リンク
「H&M」 Facebook ページ: リンク
「H&M」 Twitter アカウント: @hmjapan

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。