logo

もう「老人」で悩まない。これまで語られてこなかった高齢者の自分・家族・社会へのアイデアとホンネを集めた書籍『いちばん未来のアイデアブック』が発売。

株式会社木楽舎 2016年04月07日 09時00分
From PR TIMES

すぐ近くの未来、豊かな高齢社会について考えよう! 企画展「いつまでも甘くたのしく」も好評開催中!

このたび木楽舎では、高齢者がみずから発信するアイデアを集めた書籍『いちばん未来のアイデアブック』を4月8日(金)より全国書店にて発売することになりました。

テレビなどで取り上げられるご長寿スーパー老人ではなく、等身大の、あくまでも“フツー”の高齢者のホンネとアイデアがたくさんつまった本で、すでに企業のシニアビジネスの担当の方々から問い合わせをいただいております。

また本書に関連して、とらや東京ミッドタウン店ギャラリーにて3月23日(水)より、豊かな高齢社会をテーマにした企画展「いつまでも甘くたのしく」を開催中です。どの世代と比べても多様性にあふれているご高齢者の姿から、年を重ねることの豊かさを感じていただけましたら幸いです。



[画像1: リンク ]

高齢者専門の研究者たちが監修し、延べ28時間にもおよぶ自由なセッションで飛び出した現代の高齢者たちの言葉は、悩みや希望、ユーモアにあふれた未来へのメッセージでした。寄藤文平氏監修のイラストで軽く読みやすいタッチの奥には真剣な高齢者たちの想いや、老年学研究者たちのあたたかいまなざしがあります。

[画像2: リンク ]



会社のシニアビジネス担当者にも、介護従事者にも、街づくりを目指す学生にも、オモシロ話題本が好きな本読みにも!
[slideshare: リンク ]



また同書籍の発売を記念して、とらや 東京ミッドタウン店ギャラリーにて、3月23日(水)より、豊かな高齢社会をテーマにした企画展「いつまでも甘くたのしく」が開催中です。

リンク

虎屋は2001年より、ご高齢の方々が日々を過ごしていらっしゃる慶友病院様にて、和菓子を通した交流を重ねられてきました。ここでの出会いや経験を通じ、2013年からは、慶成会老年学研究所様のご協力のもと、「豊かな高齢社会のために貢献できること」を考える取組みを少しずつ行っております。さまざまなイメージが持たれる「高齢社会」ですが、本展を通し、どの世代と比べても多様性に溢れているご高齢者の姿から、年を重ねることの豊かさを感じていただけましたら幸いです。

【企画展のおもな内容】
〈高齢社会の基礎知識〉
平均寿命や、パーソナリティの加齢変化など、高齢社会の基本的な知識や、とらやの和菓子を専用の測定機を用いたやわらかさ比較など、ちょっと意外な側面をグラフを交えてご紹介しています。
〈アイデアとココロ〉
「こんなものがあったらいいのに」というご高齢の方々の夢のアイデアとその背景にあるココロを、寄藤文平氏監修のイラストとともに展示。たのしく体感できるコーナーになっています。
〈限定商品〉
展示期間中、ご高齢の方々にも召し上がりやすいようにおつくりした、とらやの新しい菓子「ジジイデアの笑み(御膳餡入)、ババイデアの笑み・桜(薄紅餡桜葉入)、抹茶(抹茶餡入)」を販売します。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

【基本情報】
名称:第36回企画展「いつまでも甘くたのしく」
場所:東京ミッドタウン店内 ギャラリー(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
電話番号:03-5413-3541
会期:3月23日(水)~5月30日(月)
時間:11:00~21:00(店舗営業時間と同じ)
協力:医療法人社団 慶成会 青梅慶友病院・よみうりランド慶友病院、慶成会老年学研究所

【著者について】
Ruth Campbell(ルース・キャンベル)
1939年、フィラデルフィア生まれ。ミシガン大学でソーシャルワークの修士号を取得。ミシガン大学老年医学センター、ターナー老人専門クリニックで、ソーシャルワーク部長、副所長を務めた。専門は家族介護者の問題、認知症ケア、介護保険など。

黒川由紀子(くろかわ・ゆきこ)
1956年、東京生まれ。東京大学卒。保健学博士、臨床心理士。東京大学医学部精神医学教室、大正大学教授、慶成会老年学研究所所長を経て上智大学・同大学院教授。ミシガン大学老年学夏期セミナーの運営委員を務めた。

慶成会老年学研究所(けいせいかい・ろうねんがくけんきゅうしょ)
青梅・よみうりランド慶友病院の高齢社会に関する研究。臨床心理学の専門家によって、高齢者と家族への心理的援助、専門職や一般企業への教育・研修、ビジネス講座、高齢者と高齢社会に関する学際的な研究を行う。

書籍『いちばん未来のアイデアブック』ご購入はこちら
リンク (木楽舎公式サイト)
リンク (アマゾン)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事