logo

常磐興産入社式および常磐音楽舞踊学院第52期生入校式を開催

常磐興産株式会社 2016年04月01日 20時15分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月1日

常磐興産株式会社
スパリゾートハワイアンズ

新卒では初めてのファイヤーナイフダンサー(男性2名)が入社
常磐興産入社式および常磐音楽舞踊学院第52期生入校式を開催
フラガール4名を含め30名が入社

 スパリゾートハワイアンズを経営する常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表取締役社長:井上直美)は、平成28年度の新入社員としてファイヤーナイフダンサー2名(出身地:埼玉県)、フラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)4名(出身地:福島県いわき市1名、奈良県1名、神奈川県1名、東京都1名)と総合職2名、サービス職14名、技術職1名、調理師7名の計30名を採用し、本日午前11時00分から入社式を開催しました。

 代表取締役社長の井上は、「当社は昨年創業50周年を迎え、次の半世紀へ向けて走り出した時期。将来を見据え頑張っていきましょう。」とあいさつ。新入社員ひとりひとりに辞令を交付しました。
 ファイヤーナイフダンサーに採用された松島憂弥(まつしま・ゆうや、埼玉県出身、22歳)は、「小学校一年生の頃からあこがれていたファイヤーナイフダンサーになることができて非常にうれしい。今度は私が夢や希望を与えられるようなファイヤーナイフダンサーになりたい。」と抱負を述べました。
 入社式終了後、新入社員は研修の一環として、さっそく先輩たちによる「ポリネシアンショー」を客席から見学しました。
 
 新入社員30名のうちフラガールとして採用された4名は、常磐興産に正社員として入社するとともに、同日午後5時15分から開催された付属のダンサー養成学校である常磐音楽舞踊学院(学院長:井上直美、福島県知事認可各種学校)の入校式に出席しました。フラガールは入学後、基礎レッスンを経て舞台デビューします(デビューは7月を予定)。
 
また、今年は新卒としては初めてのファイヤーナイフダンサー2名が入社しました。ファイヤーナイフダンサーは、在籍している4名の他に新卒2名、人事異動により配属される1名が加わり、本日よりプロのファイヤーナイフダンスチーム、チーム名「Siva Ola(シバオラ)」として始動いたしました。チーム化により、従来の公演ではソロ主体だったものを、増員によってグループでの演舞を展開し、さらにパワーアップしたパフォーマンスをご披露します。新卒2名を含む新メンバー3人は7月に予定しているステージデビューに向けて鍛錬を重ねます。

 当社では、国内屈指の湯量を誇る「温泉」とならび、経営資源であるフラガールとファイヤーナイフダンサーによる「ショー」を一層強化し、次の世代に継承していきたいと考えております。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。