logo

【男性の眉毛ケア事情】女性に与える印象、眉次第で大きく左右

シック・ジャパン株式会社 2016年04月01日 18時48分
From Digital PR Platform


ウエットシェービング国内トップシェア*を誇るシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 ビジネス統括責任者:吉田智彦)が実施した、男性の眉毛ケアに関する意識調査の結果をご紹介します。また、多くの男性が抱える眉毛ケアの悩みについて回答します。

■出会いの季節!眉毛は第一印象を左右する
意識調査の結果によると、眉毛を整えることが「第一印象に影響を与える」と答えた人は全体の約8割(78.6%)にのぼり、眉毛が男性の第一印象を大きく左右することが分かりました。たとえ服装や髪型をばっちり決めていても、実は眉毛のせいで、周囲から残念な印象を持たれているかもしれません。
(2015年9月 対象 15~59歳 男性515名 シック調べ)

■20〜30代女性に聞いた、印象の良い眉・悪い眉
一般男性の眉タイプ6種類の印象について、20〜30代の女性約200人に聞いたところ、次のような結果が得られました。

<印象の良い眉>
他のタイプを大きく引き離し、全体の74%が「最も印象の良い眉毛」として支持。「仕事ができそう」という声も多く、新社会人にもオススメの眉毛です。

<印象の悪い眉>
「何も手を加えていない眉毛」「細い眉毛」が上位にランクイン。眉毛ケアに関心の無かった男性も、逆に手を加えすぎていた男性も、第一印象で損しているかもしれません。
(2016年3月 対象 20~39歳 女性216名 シック調べ)

新生活を始める人も多いこの季節、新しい環境で良いスタートを切るために、周りに与える第一印象には気を配りたいもの。たかが眉毛と油断していると、実は損をしてしまっている可能性も。新しい出会いの前に、清潔感のある自然な眉毛にチェンジしてみてはいかがでしょうか。

■眉毛ケアの悩みや眉用カミソリに対する不安に、シックがお答えします!
Q.眉毛はどのくらいの頻度でケアするべきですか?また、1回のお手入れごとにあまり時間を取られたくありません。
A.お手入れの頻度は、人によって異なりますが、平均的には1週間に1~2回程度で十分です。頻繁に処理しすぎるのも肌に負担をかけてしまう原因になるため、やりすぎにはご注意を。また眉用カミソリでのケアは、1度慣れてしまえば、個人差はあるものの1回1分もかからない程度で完了します。デートの前や、大事な会議の日など、ゆっくり時間が取れない時も、カミソリなら安心です。

Q.眉が細くなり過ぎたり、左右の眉が非対称になったりしてしまいます。
A.事前に完成の眉イメージをしっかりと持つことが大切です。まずは眉頭、眉山、眉尻の位置をしっかり確認しましょう。また初心者の方は、眉用カミソリを使って、眉のまわりのムダ毛を取り除くところから始めてみましょう。これだけでも印象は大きく変わります。

*1 インテージSRI調べ 2012年12月‐2015年11月 3年間累計ウエットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額・数量シェア1位 


---------------------------------------------
【眉毛ケアのオススメ商品はこちら!】
<シック メンズL ディスポ>
スリムなヘッドだから、眉まわりの細かいお手入れに最適。
男性の眉毛を手軽に、清潔感のある自然な仕上がりに整えられ、
横滑りや深剃りを防ぐセーフティガードが付いているので安心です。

内容量: 3本入
価格: オープン
販売チャネル: 全国のドラッグストアなど

<キャンペーンサイト>
眉毛ケアの動画や、眉毛ケアツールの比較など、情報が満載!
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。