logo

50年間続く学生向け週刊広報媒体「早稲田ウィークリー」 2016年4月 Webマガジンとしてリニューアル

早稲田大学 2016年04月01日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月1日

早稲田大学

50年間続く学生向け週刊広報媒体「早稲田ウィークリー」
2016年4月 Webマガジンとしてリニューアル

早稲田大学学生部(新宿区、学生部長:齊藤泰治)は2016年4月、1966年から発行を続けている学生向け広報誌『早稲田ウィークリー』をWebマガジンとしてリニューアルいたしました。早稲田ウィークリーは大学公式の広報媒体としては希少な週刊広報媒体(原則授業実施期間中)で、これまで数多くの活躍する学生・校友(OB・OG)、授業・研究内容等を伝えてきました。

リニューアル第1弾となった「入学記念号」では、早稲田大学を卒業し世界的な人気作家となった村上春樹氏の『ノルウェイの森』を題材に、早稲田周辺での村上氏の軌跡を追う大型特集「僕は十八で、大学に入ったばかりだった―村上春樹『ノルウェイの森』聖地巡礼(小説編)」や、本日放映開始のアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の東方仗助役の声優・小野友樹さん(スポーツ科学部卒)のインタビュー、文学部3年生で元「乃木坂46」の市來玲奈さんのインタビューなどを掲載しています。また、早稲田大学の最新の研究内容を伝える新入生向け研究広報誌『新鐘』の内容も、特設ページを設けて1年かけて全コンテンツを紹介していきます。

さらにWebマガジン内では、全国最多の600近い公認サークルを紹介する「早稲田大学公認サークルガイド」も開設し、希望のサークルをスマートフォン・PCで簡単に検索できるようになっています。

こうした内容を“週刊”で伝えることができるのは、国内随一ともいえる多様性を誇る早稲田大学ならではの広報媒体だからだと考えており、今後も大学としては他に類例をみない豊富なコンテンツを毎週、発信し続ける予定です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事