logo

社会に飛び出す新社会人、そして、元新社会人のビジネスパーソンへ「村上龍」が贈る、“本音”のメッセージ『新社会人のみなさんへ 村上龍』を4月1日(金)より配信スタート!!

NTT都市開発株式会社 2016年04月01日 00時00分
From PR TIMES

“エイプリルフール“の4月1日、あえて等身大“本音”のメッセージで応援!



 NTT都市開発株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 牧 貞夫、以下 NTT都市開発)は、日本全国のオフィスビルに夢を抱えて出社する新社会人に向けて、初出社日となる4月1日(金)より、小説家の村上龍氏による本音の応援メッセージ『新社会人のみなさんへ 村上龍』を、スペシャルサイトにて配信スタートします。また同日より全国7大都市のNTT都市開発所有・管理のビルにて村上龍氏のメッセージを掲出し「新社会人おめでとうビル」に変身します。特に「秋葉原UDX」ではエントランスからエレベーター、ロビー、レストランフロア、喫煙室、給湯室、トイレにいたるさまざまな場所を、それぞれのシチュエーションに合ったメッセージでジャックし、さらに時間や見る人によってメッセージが変化するWEB広告を掲出するなどのプロモーションを開始します。

 NTT都市開発は、今回の新社会人に向けたメッセージを通じて30年にわたる感謝の気持ちを表すと同時に、今後も永きにわたって新社会人を含むすべてのビジネスパーソンと共に歩み続けていきます。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



NTT都市開発『村上龍 新社会人のみなさんへ』スペシャルサイト:リンク

 4月1日は、新たな年度の最初の日であり、入社式においては社長からの訓示、また様々な場面で社会人の先輩から、新たな門出を迎えた新社会人に向けたエール、アドバイスが贈られる日です。その一方で、4月1日はまた“エイプリルフール“としても浸透しており、特に近年は多くの企業がユニークなプロモーションを展開し、ウソを楽しむ日としても定着しています。NTT都市開発はそのような4月1日に、あえて上から目線でもウソでもない、等身大の本音の応援メッセージを新社会人に贈るプロモーションを展開します。

 NTT都市開発は、ターゲットである各企業の経営層と親和性の高い、村上龍氏を2014年より起用し、新聞広告を連載しています。その内容は、いわゆる企業目線の企業広告ではなく、村上龍氏のさまざまな分野における知見や経験をふんだんに盛り込まれた、たいへん興味深く読める読み物に仕上がっています。その内容に、読者から高い評価を得ておりこの4月で25回目を迎えることになりました。加えてNTT都市開発は、30周年を機に、将来の経営を担う新社会人まで広くターゲットとし、村上龍氏から彼らにエールを贈るプロモーションを行うことにしました。

 今回のプロモーションでは、新社会人はもちろん、”元”新社会人のビジネスパーソンにも広く村上龍さんのメッセージを発信するため、スペシャルサイトをはじめ様々な形で展開していきます。具体的には、4月1日(金)より期間限定でNTT都市開発が所有する「秋葉原UDX」はじめ全国7大都市のビルでの「新社会人おめでとうビル」への変身、掲出時間によってメッセージが変化するWEB広告、さらに同日には新年度にあたり様々なエールやアドバイスが記事/コラム/広告として登場するであろう「日本経済新聞」朝刊への広告掲載を行います。

<『新社会人のみなさんへ 村上龍』 7つのメッセージ(抜粋)>
■まず大事なのは、「何が分からないのか」を知ることです(「仕事」)
■わたし自身は、若いころ、夢なんかありませんでした(「夢」)
■本当は誰も失敗なんかしたくありません(「失敗」)
■むちゃくちゃに酔うと、ときに別の自分と出会えます(「お酒」)
■良い上司、すばらしい上司に恵まれる人は、全体の1%くらいではないでしょうか(「上司」)
■恋愛というのは、必要としないときに生まれることが多いんですね(「恋愛」)
■「仕事バカ」というのは、懸命に仕事をしているつもりになっているだけの人です(「趣味」)

(1)「仕事」「夢」「失敗」「上司」など7つの“本音”のメッセージを掲載したスペシャルサイト「新社会人のみなさんへ 村上龍」
■期間 : 2016年4月1日(金)から1カ月間
■サイトURL :リンク
■スペシャルサイト
「新社会人のみなさんへ 村上龍」と題したコンテンツを開発。村上龍氏が新社会人に向けて、美辞麗句ではなく、本音で書いた「仕事」「夢」「失敗」「上司」「お酒」「恋愛」「趣味」の7つのメッセージを配信します。
[画像3: リンク ]



(2)秋葉原UDX他7大都市のNTT都市開発所有・管理のビルが期間限定「新社会人おめでとうビル」に変身、新社会人を温かく迎え入れる
 秋葉原UDX他7大都市のNTT都市開発所有・管理のビルが、期間限定「新社会人おめでとうビル」に変身。ビル全体で新社会人を温かく迎え入れます。緊張や不安で一杯で初出社する彼らに、少しでもリラックスして社内を歩んでもらいたいというエールの意味を込めて、エントランスからエレベーター、ロビー、レストランフロア、喫煙室、給湯室、トイレにいたるまで、さまざまな場所にゲーミフィケーション的にシュチュエーションに沿ったメッセージを掲出します。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



(3)緊張や不安で一杯の新社会人ならではの心境や行動に合わせ、彼らの“お守り”がわりであるスマホを通じ、応援メッセージをWEB広告として配信
 仕事を始めてしばらくは、いろいろと分からないことや不安なことも多いはず。そんな時に何かと手放せないのがスマートフォン。初出社・新歓前・初めての休日など、新社会人の心境や行動、タイミングに合わせた“本音”のメッセージを時間帯ごとにWEB広告で配信し、スマートフォンを通じて彼らに語りかけます。
[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



(4)“本音”のメッセージを、新社会人だけでなく、“元”新社会人へも伝えるために、4月1日の日経新聞朝刊へも広告掲載
 スペシャルサイトへの誘導に加え、新社会人を応援するNTT都市開発という会社を、新社会人だけでなく、多くの“元”新社会人へも伝えるために、ビジネスパーソンの購読率が高い日経新聞で広告を掲載します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事