logo

FinTechの今を網羅したFinTech Day 開催決定

金融テクノロジー・イノベーションの最前線 5月20日(金) 虎ノ門ヒルズフォーラム

株式会社東洋経済新報社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山縣裕一郎)が、金融産業革命の本質と未来考察、FinTechの波がもたらす創造的破壊の全貌と題した「FinTech Day」を2016年5月20日(金)虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催します。

情報通信技術の進歩により、身の回りにある全てのモノとモノとがインターネットにつながる「IoT」を商品開発や製造革新、サービスの創出に活かす動きが加速しています。こうした動きは製造業や流通業のみならず金融業界にも波及し、金融(Finance)とIT(Technology)の融合、いわゆる「FinTech」が大きな注目を集めています。

企業活動や消費行動には投資や融資、決済、経費精算といったお金の流れが発生します。こうした取引の間には必ず銀行を介していましたが、スマートフォン、人工知能、ビッグデータ解析といった技術の進歩により、新たな金融サービスが生まれ、既存の金融サービスをより身近に、低コストかつ利便性の高い環境で提供する企業が数多く誕生しています。

本イベントでは、「FinTech」がもたらす産業インパクト、経営への貢献を考察するとともに、「FinTech」の最新動向、事業者としての留意点なども検証します。サービス提供者、利用者の意見交換の場として活用いただければと存じます。

【テーマ別セッション】
FinTech×イノベーション
FinTech×APIエコノミー
FinTech×トレジャリーマネジメント
FinTech×デジタル決済
FinTech×ブロックチェーン
FinTech×企業経営
FinTech×金融EDI
FinTech×金融アンバンドリング

【登壇者】
金融庁 総務企画局 参事官(総合政策等担当)油布 志行氏
早稲田大学ファイナンス総合研究所 顧問 一橋大学名誉教授 野口 悠紀雄氏
日本銀行本店 決済機構局参事役 小早川 周司氏
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 准教授 野間 幹晴氏 ほか

【開催概要】
○開催日時 2016年5月20日(金) 10:00~19:30 (9:30 受付開始)
○会 場 虎ノ門ヒルズフォーラム ホールB
○参加費 8,000円(消費税込み)
○対 象 銀行・保険・証券などの金融業界の方、事業会社の財務・経理部門のご担当者様など

○主 催 東洋経済新報社
○プラチナスポンサー:日本アイ・ビー・エム、ビザ・ワールドワイド・ジャパン
○ゴールドスポンサー:キリバ・ジャパン、長島・大野・常松法律事務所
日本マイクロソフト、PwC Japan

詳細、お申し込みはこちら
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。