logo

完全シンメトリック型スケールアウトユニファイドストレージ 「vNAS Scaler series」を発表

~1000ペタバイトを超えるオンデマンドスケール容量を実現~

コアマイクロシステムズ株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:高橋晶三、以下 コアマイクロシステムズ)は、スエーデンに本社を置くストレージソフトウェア開発会社であるCompuverde社と共同開発した、1000ペタバイトを超えるオンデマンドスケール容量を実現する完全シンメトリック型スケールアウトユニファイドストレージ「vNAS Scaler series」を発表しました。参考標準価格は3〜5万円/TB(物理容量)外税となります。

■「vNAS Scaler series」概要
vNAS Scalerシリーズは、エンタープライズ/クラウド/HPC/ビッグデータに高効率に対応するための
革新的なオブジェクト構造のスケールアウトストレージプラットフォームです。
RAM/Flashによる階層キャッシュ技術により、ミリ秒クラスの低レイテンシーと高IOPSを実現すると同時に分散ファイルシステム&オブジェクトストレージ技術により、高効率かつ超大規模ストレージを容易に構成することができます。
また、洗練された最新のストレージプロトコル(CIFS/SMB3.0からNFSv4.1/pNFS、S3/OpenStack Swift)にもいち早く対応しています。各種のファイルサーバニーズに的確に対応することが可能です。

■「vNAS Scaler series」のコンセプト
・完全シンメトリックスケールアウト型クラスタNAS(シングルネームスペース
・ファイル/ブロック/オブジェクト対応フルユニファイド&マルチテナントストレージ
・CIFS/SMB(1,2,3)、NFS(v3/v4/v4.1/pNFS)、S3/OpenStackSwiftに対応
・RAM&Flashハイブリッドキャッシュベース超⾼性能階層ストレージプール
・低レンテーシー&リニアスケールアウトスループット性能(TB/sが可能)
・1兆個を超える膨⼤なファイル数に対応(128ビットアドレッシング)
・1000ペタバイトを優に超えるオンデマンドスケール容量
・⽤途効率に合わせた各種クラスタノードを⽤意

■特長
・完全シンメトリック型スケールアウトNAS  (RAIN型クラスタ方式)
・セパレートスケール(フロントIOノードスケール/バックエンドストレージノードスケール)に対応
・CIFS/SMB(1,2,3)、NFS(v3/v4/v4.1/pNFS)、S3/OpenStack Swiftに対応

■標準参考価格(外税)
・vNS-R2000GX オープン価格
・vNS-R4000GX オープン価格
・vNSA-R1000GX オープン価格
・クラスタ⽤10/40GbEスイッチ   オープン価格

■販売開始時期
2016年4月1日より

■詳細とカタログ
以下のページを参照ください。
リンク

用語解説

■標準参考価格(外税)
・vNS-R2000GX オープン価格
・vNS-R4000GX オープン価格
・vNSA-R1000GX オープン価格
・クラスタ⽤10/40GbEスイッチ   オープン価格

■販売開始時期
2016年4月1日より

■詳細とカタログ
以下のページを参照ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事