logo

グローバルライツマネジメントを展開する株式会社ダブルエル、エバーグリーン・セキュリティーズと共同で「まんがリメイクファンド」を組成

株式会社ダブルエル 2016年03月09日 11時11分
From PR TIMES

~マンガ作品をリメイクしメイドインジャパンコンテンツの海外発信を促進~

 マンガ・アニメ・ゲームを中心としたコンテンツの権利マネジメントとグローバル展開を手掛ける株式会社ダブルエル(本社:東京都文京区、代表取締役:保手濱 彰人、以下ダブルエル)は、株式会社エバーグリーン・セキュリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役:井筒 雅博)と共同で「まんがリメイクファンド」(以下、本ファンド)を組成したことをお知らせ致します。



 ダブルエルでは、マンガ作家よりリメイク権を買い付けまたは許諾を受け、新たなリメイク作品を制作し、グローバルに配信を行う「まんがリメイク事業」を展開しております。本ファンドでは、リメイク権獲得やリメイク作品の制作等に必要となる資金を法人・個人投資家から調達し、作品の電子配信から得られる利益を配当として投資家に還元致します。本ファンドを通じて、あらゆるコンテンツの中でも上流に位置するマンガ作品について、その価値を再確認すると共に、現代文化や海外の現地文化に適したリメイクを施すことで改めて付加価値の向上を図って参ります。

 尚、「まんがリメイクファンド」のLP投資家には、クックパッド株式会社元副社長である山岸延好氏や、東証一部上場企業の株式会社N・フィールド代表取締役社長である野口和輝氏などが含まれています。引き続き、追加募集を行い、更にマンガ好きの支援者を募集して参ります。

<スキーム>

[画像1: リンク ]



[表: リンク ]



【まんがリメイクファンド概要】
名   称: EGSまんがリメイク第一号ファンド投資事業有限責任組合
設立時期 : 2015年12月22日
運用期間 : 2020年11月15日まで
     (ただし、無限責任組合員の判断により2年間を限度として延長される場合があります)
マネジメント・チーム:株式会社ダブルエル 保手濱彰人
           株式会社エバーグリーン・セキュリティーズ 三浦才幸


 ダブルエルはこれまでもiOS対応マンガアプリ「漫王」シリーズなどを通じて、過去の名作マンガを配信、またはリメイクすることで、コンテンツの価値を最大化させる事業に取り組んで参りました。
 今後も、日本のコンテンツ潜在力の最大化をテーマに、知的財産(IP)と金融の仕組みを組み合わせたグローバルライツマネジメントを展開し、より多くのコンテンツを国内外に発信すべく更なる事業拡大を進めて参ります。

▼ 現在進行中のマンガリメイクプロジェクト及びアプリ配信中のマンガリメイク作品
[画像2: リンク ]


・「まじかる☆タルるートくんREBOOT」
人気マンガ作品「まじかる☆タルるートくん」を、VRを活用しリメイクするプロジェクト

・「大市民」(柳沢きみお)
AppStoreにて「[全巻読破]大市民【漫王】」として2016年2月より期間限定配信中

・「リベロの武田」(にわのまこと)
AppStoreにて「[全巻読破]ギャグドリブル炸裂!リベロの武田」として2016年1月より期間限定配信中

・「恐怖新聞」「亡霊学級」(つのだじろう)
AppStoreにて「[全巻読破]恐怖新聞・亡霊学級【漫王】」として2016年1月より期間限定配信中


【株式会社ダブルエル 会社概要】
社 名:株式会社ダブルエル
URL:リンク
所在地:東京都文京区本郷5-25-13 スカイビジョンビル5F(東京大学赤門正面)
設 立:2014年6月4日
資本金:14,821万円(資本準備金含む)
代表者:代表取締役 保手濱 彰人
事業内容:日本のポップカルチャーコンテンツの権利マネジメントと世界展開


【株式会社エバーグリーン・セキュリティーズ 会社概要】
社 名:株式会社エバーグリーン・セキュリティーズ
URL:リンク
所在地:東京都港区西新橋2-8-4寺尾ビル2階
設 立:2003年8月
資本金:4,000万円
代表者:代表取締役 井筒 雅博
登 録:第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2792号

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事