logo

RTG Consulting Groupが中国Z世代に関する2016年トレンド報告を発表

RTG Consulting 2016年03月07日 16時10分
From 共同通信PRワイヤー

RTG Consulting Groupが中国Z世代に関する2016年トレンド報告を発表

AsiaNet 63687 (0298)

【上海2016年3月7日PR Newswire=共同通信JBN】
「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」:Z世代

今日、世界のブランドが中国消費者の中の次の大きなうねり「Z世代(Gen-Z)」に着目している。

中国のZ世代は通常、1990年代中頃から2010年代に生まれた世代と定義されるが、完全に近代化された中国で生まれた初めての世代であり、そのほとんどがデジタル機器で相互につながっている世代でもある。この生得的とも言えるデジタルへの接続、そして世界情報に即座にアクセスできることはY世代を含め、中国の旧世代とは著しく異なる。

RTG Consulting Groupでリサーチおよびビジネスコンサルティング関連部門を率いるマーク=オリビエ・アーノルド氏は「今回の報告書は量的、質的および観察調査などの手法を組み合わせ、中国のZ世代を複数の社会文化的なマクロトレンドとして捉えたもので、例えば、物質主義から心の時代へのシフト、既存の恋愛の実験、自己表現の再定義などである」と述べた。

▽報告書に盛られた主な傾向は以下の通り
*Z世代の64.7%は親しい友人とオンライン上で過ごす時間がオフラインに比べはるかに長い

*Z世代の61.9%は金銭的な栄達はもはや成功の主要な物差しではないと考えている

*Z世代の72.1%は同性間の結婚に反対しない

*Z世代の94.4%が、ブランドは本質的に持続可能で環境志向でなければならない、と考えている

▽ありきたりのトレンド報告ではない

RTG Consulting Group最高経営責任者(CEO)のアンヘリート・タン氏は「当社は中国Z世代の行動パターンに対するインサイトを提供するだけでなく、この研究成果をもう一段レベルアップして、それぞれのマクロトレンドがビジネスに対してどのような意味を持つかにスポットライトを当てている」と述べた。現代のスマート組織はビジネス上の狙いが年上のオーディエンスであったとしても、将来ともにその存在意義を持ち続けるため、この新しい年代グループをより深く理解したいと考えるようになるだろう。

インフォグラフィックスおよび統計調査結果はウェブサイト(リンク )からダウンロード可能。

報告書のアブストラクトはウェブサイト(リンク )からダウンロード可能。

▽RTG Consulting Groupについて
消費者および業界のモデルが恒常的に変わりつつある中、企業がその存在意義を持ち続けられるようにすることが当社のミッションである。

当社は旧態依然としたセグメンテーションを改め、直感的リサーチ(RTG Intuition)、起業ビジネスコンサルティング(RTG Solutions)、クリエーティブマーケティング(RTG Marketing)を統合、これら3製品を一つにまとめた。

詳しい情報はRTG Consulting Groupウェブサイト(リンク )を参照。

トラベル、健康・福祉、美容、ワイン・スピリッツ、高級家具、エマージング・ファッションなど過去のRTG Intuitionのトレンド報告に関する問い合わせは電子メール(info@rtgconsulting.com )まで。

▽メディア問い合わせ先
RTG Consulting Groupの「Z世代を超えて:覚醒する世代」に関する詳しい情報またはインタビューの申し込みは以下まで問い合わせのこと。

Anqi Jiang
Email: anqi.jiang@rtgconsulting.com
Telephone: +86-21-5389-5570

ソース:RTG Consulting


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事