logo

『「おいしが うれしが」レストランフェア in 日本橋タカシマヤ』開催!

滋賀県 2016年03月03日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月3日

滋賀県

滋賀県の食材を首都圏で味わえる!日本橋タカシマヤとのコラボ企画
『「おいしが うれしが」レストランフェア in 日本橋タカシマヤ』開催!

滋賀県は、滋賀ならではの食材の魅力を首都圏の皆様に知っていただくために、東京日本橋タカシマヤ内の飲食店11店舗と連携し、滋賀の食材を使ったオリジナルメニューを提供する『「おいしが うれしが」レストランフェア』を、平成28年3月9日(水)から22日(火)まで開催します。
使用される食材は、日本三大和牛として広く全国に知られている「近江牛」をはじめ、上質な脂がのった色鮮やかな湖魚「ビワマス」や、米の食味ランキングで最高ランクの特Aと評価された近江米「みずかがみ」、古くから伝わる近江の伝統野菜「日野菜」など、湖国ならではの気候風土、豊かな水、肥沃な土壌が織りなす滋賀県だからこその多彩で美味しい食材ばかりです。
また、特別企画として、料理研究家の上野万梨子さんによる滋賀の食材を使ったレシピの紹介やトークショーも開催されます。
なお、当フェアは日本橋タカシマヤで毎年開催され、滋賀県の厳選された名産品が登場する「第28回 琵琶湖夢街道 大近江展(公益社団法人びわこビジターズビューロー主催)」との連動企画となっております。物産展とレストランフェアの同時開催により、一体的に滋賀の「食」を楽しんでいただけます。

<『「おいしが うれしが」レストランフェアin日本橋タカシマヤ』開催概要>

【開催期間】平成28年3月9 日(水)~22日(火)
      ※一部店舗のメニューは3月1日~31日まで提供しています。
      ※「大近江展」は3月9日~14日までの開催です。

【開催場所】東京日本橋タカシマヤ内の飲食店(8階、地下1階、地下2階)述べ11店舗
                (東京都中央区日本橋2丁目4番1号)

※開催内容は次の通りです。
■滋賀の食材を使ったオリジナルメニューを6店舗で提供
(1)大和屋三弦・・・琵琶湖産コアユ天婦羅膳
(2)資生堂パーラー・近江牛と彩り野菜のソテー レホールソース
         滋賀県琵琶湖「ビワマス」のポワレ香草ソース
(3)天一・・・・・・琶湖産鮎の天ぷら、赤出汁(セタシジミ入り)
(4)叶匠寿庵・・・・近江特選銘茶と銘菓セット
(5)アルポルトカフェ・琵琶湖産氷魚(鮎の稚魚)と近江野菜の貝出汁オイルソース・スパゲッティーニからすみがけ、
                             近江牛ランプ肉ステーキ
(6)洋食麦星・・・・春野菜のグラタンセット(守山市産なばな、などを使用)

■近畿のコメどころ滋賀・近江米フェアを大々的に展開! 
フェア期間中(3/9~3/22)、下記7店舗で提供される全てのライスメニューに近江米「みずかがみ(食味ランキング特A評価)」、「こしひかり」を使用します。
近江米こしひかり・・帝国ホテル
近江米みずかがみ・・大和屋三玄、そば処萱場、糖朝、ディンタイフォン、レストランローズ、洋食麦星
※お粥など一部除外メニューがあります。

■8階特別食堂で「近江の茶」を提供
二日間限定で、8階特別食堂でお食事をされるお客様に香り高き近江の銘茶をご用意。
「極煎茶 最澄」3月9日(水)、「かぶせ茶 琵琶湖かぶせ」3月13(日)
※お茶がなくなり次第、終了とさせていただきます。

■料理研究家、上野万梨子さんトークショー「滋賀の食材を、どこまでもおいしく。」
滋賀ならではの食材(近江米、近江牛、ビワマス、コアユ、とよ坊かぼちゃん、日野菜)をシンプルに生かした風味の世界をご紹介します。
3月9日(水)・12日(土)・13日(日)各日14時~(約30分) 屋上特設ステージ
※各回、先着25名様に限りご試食いただけます。参加は無料です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事