logo

VICHYが第1回VICHY EXPOSOME GRANTを発表

ヴィシー (Vichy) 2016年03月01日 10時08分
From 共同通信PRワイヤー

VICHYが第1回VICHY EXPOSOME GRANTを発表

AsiaNet 63581

・ヴィシー・ラボトリーズの新しい研究助成はエクスポソームおよび皮膚への影響における研究のために、研究資金を提供します。
・研究助成の申請期限:2016年7月8日

パリ

ヴィシー・ラボタリーズは本日、VICHY EXPOSOME GRANTがスキン・エクスポソームについての研究活動を促進・奨励することを発表しました。1万5000ユーロの研究助成金が毎年、エクスポソームおよび皮膚の分野における研究プロジェクトの提案に授与されます。


マルチメディアのニュースリリースは:
リンク


エクスポソームとは?
人間の体は生涯を通じて、環境、食事、ライフスタイルからの曝露を含む複雑な曝露にさらされ、それらに対応しています。この非常に複雑な相互作用のため、エクスポソームという用語は最近、世界保健機関の国際がん研究機関で、クリストファー・ワイルド (Christopher Wild) 博士によって生み出されました。


したがって、エクスポソーム分析は、個人の生涯における環境エクスポソームの包括的な説明を提供することにより、ヒトゲノムを補完しています。エクスポソーム研究は体がそれらの曝露および複合効果にどのように対応するかといった人体曝露の全体像を見ることを目指しています。


VICHY EXPOSOME GRANTとは?
ヴィシー・ラボタリーズが支援するVICHY EXPOSOME GRANTは、スキン・エクスポソームを明らかにするための研究活動を促進・奨励することを意図しています。


スキン・エクスポソームに関する研究プロジェクト提案は基本的または臨床的であり、エクスポソームのあらゆる側面を包含することができます。皮膚疾患に焦点を当てたプロジェクトは考慮されません。プロジェクトは病院、大学およびその他の非営利研究機関で実施することができます。


VICHY EXPOSOME GRANTの申請は、クレイグ・エルメンツ教授 (Craig Elmets)(アラバマ大学バーミングハム校、米国)、ハイトン・カン (Haidong Kan) 氏(復旦大学、中国)、ティエリー・パスロン (Thierry Passeron) 氏(ニース・ソフィア・アンティポリス大学、フランス)、セルジオ・シャルケ (Sergio Schalka) 氏(サントアマロ大学、サンパウロ、ブラジル)を含む、ジャン・クルツマン (Jean Krutmann) 教授(ライプニッツ環境医学研究所、ドイツ)を議長とする専門の国際審査員らによって審査されます。


VICHY EXPOSOME GRANTおよび応募についての詳細は、
(リンク )をご参照ください。

応募締め切りは2016年7月8日です。


▽ヴィシー・ラボトリーズについて

ハラー (Haller) 博士によって1931年に設立されたヴィシー・ラボトリーズは、オーヴェルニュ火山地帯地方で誕生しました。ヴィシー・スキンケア製品は、刺激に負けない皮膚を強化することが証明された、15種類の希少鉱物を充填した水を使用して作られており、強力な活性成分と結合されています。ヴィシー・ミネラル・ウォーターの供給源からわずか4キロと、厳しい品質条件で評価され、ヴィシー製品は、敏感肌のための安全性と有効性を確保するよう考案されています。ヴィシーは85年以上の科学研究で、生命力を日々高める健康な皮膚のため、主要なライフステージを通じて女性にミネラル・ウォーターで作った実績のある製品を提供してきました。

リンク


ソース:ヴィシー (Vichy)

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事