logo

Turn社 データドリブンマーケティングのパートナーとしてデルフィスにソリューションを提供

Turn Japan 2016年02月29日 11時00分
From PR TIMES

デジタルマーケティングハブを提供するTurnは本日、株式会社デルフィス(以下、デルフィス)に、データ統合、解析、そしてプログラマティック広告への活用機能を提供するためのソフトウェアとして採用されたことを発表しました。デルフィスは、Turnのプラットフォームの全機能 - データマネジメント、プログラマティック広告配信、オーディエンス分析 - をフル活用し、そのデジタルマーケティング戦略をさらに押し進めて行くこととなります。

Turnは、世界中でグローバルな消費者向けブランド企業に対しデータ統合・解析のソリューションを長年提供してきた実績が評価され、このたびデルフィスに採用されました。Turnのプラットフォームを広く活用することにより、顧客の需要をより良く理解し、データに基づいた洞察と意思決定を可能とすると期待されます。

デルフィスのコミュニケーションデザイン局の中根裕士氏は、「当社は、TURNプラットフォームを活用することにより、高次元の顧客理解と情報提供が可能になると考えています。TURNが持つ柔軟なデータマネージメント機能およびオーディエンス分析機能によって、分断された多種多様なオーディエンスデータを収集・統合・分析することが可能になります。また、プログラマティック広告配信機能を活かすことで、適切な情報を適切なタイミングで適切なデバイスに提供できます。これらを活用することで弊社は、広告主とその顧客の双方にとってメリットのあるデジタルマーケティングを推進していきたいと思います。」と述べています。

Turnは、日本においても、他に類を見ないプロのデータアナリストの利用に耐えうる大規模広告データ解析機能と、それに基づく広告配信のコントロールを可能としています。またその特徴により、世界における最大規模の消費者ブランド企業のニーズを満たしてきた実績があります。

Turnのアジア太平洋地区統括責任者であるCindy Dengは、「Turnはデルフィスのような革新的なビジョンをもったパートナーとともに、世界最大規模のブランド企業のマーケティングを支援できることを大変うれしく思います」と述べています。

2006年に設立されたTurnは、オーディエンスのプランニング、データの統合、クロスデバイスでの広告配信、さらに大規模データ解析機能を特徴とし、さらには管理画面から150社を超える世界中のテクノロジーパートナーの提供するサービスへのアクセスを提供しています。TurnはAccuen、American Express、AMNET、DirecTV、eBay、Experian、HP、Kia、Kraft、L’Oreal USA、Progressive Insurance、Sky Italia、StubHub、Thomas Cook、Zalesなど世界中で5, 000を超えるブランドと協業しています。Turnはシリコンバレーに本拠地を置き、世界中でサービスを展開しています。詳細については、turn.com および @turnplatform をフォローのうえでご確認ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事