logo

マイクロフォーカス株式会社、最新のiOS、Androidなどに対応したモバイルデバイス専用の機能テスト自動化ツール「Silk Mobile」の新バージョンをリリース

マイクロフォーカス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田島裕史)は、モバイルデバイス専用の機能テスト自動化ツールの新バージョン「Silk Mobile 9.0」を、2月15日より販売・出荷開始いたします。

モバイルデバイスの利用がすでに一般化し、企業におけるビジネス用途でのタブレットやスマートフォンの導入も進んでいます。Webアプリケーションのモバイル対応はもとより、機動性や操作性に優れたネイティブアプリケーションの需要も高まっており、開発者はそれらを迅速かつ高い品質で提供することが求められています。Webアプリケーションでは各ブラウザとそのバージョンに、ネイティブアプリケーションではiOS、Android、Windows PhoneなどOSに動作が依存する上、両アプリとも実機ごとのテストも必要になります。その膨大な量のテストには膨大な時間とコストがかかり、一部の環境でのテストを断念せざるを得ないケースもあります。

マイクロフォーカスが提供する「Silk Mobile」は、モバイルデバイス専用の機能テスト自動化ツールです。異なるOSやブラウザ間でもテストスクリプトを流用することができ、また、モバイルデバイス特有のスワイプやズームなどの動作にも対応。人手でのテスト工数を大幅に削減でき、モバイルデバイス対応のアプリケーション開発において十分なテスト時間を確保し、生産性と品質の向上をサポートします。

今回リリースの新バージョンSilk Mobile 9.0では、テスト対象デバイスとしてiOS 9.2やAndroid 6.0、また、Silk Mobile導入環境としてWindows 10といった最新のプラットフォームをサポートしました。また、「レイアウトテスト機能」や「Android Wearのようなウェラブル端末へのテスト機能」なども追加されました。さらなる高品質、高性能のニーズが高まるモバイルアプリケーション開発のテスト効率化を支援します。


■Silk Mobile 9.0の主な新機能

1.iOS 9.0, 9.1, 9.2 、Android 6.0、Windows 10のサポート追加
 iOS 9.0、9.1および9,2アプリケーション、Android 6.0を搭載したデバイスに対するテストが可能になりました。また、Silk Mobile インストール対象PCとしてWindows 10が利用可能になりました。

2.レイアウト機能の追加
 画面のレイアウト情報をチェックできるレイアウトテスト機能が追加されました。

3.モバイルデバイス機器特有の機能へのサポート強化
 「iOS デバイスのシェイク操作のシミュレーション」「Android デバイスの位置情報のシミュレーション」「Androidデバイスのカメラ操作のシミュレーション」など、モバイルデバイス機器特有の機能へのサポートを強化しました。


※Silk Mobile 製品機能の詳細はこちらをご参照ください;
リンク


■Silk Mobile稼働環境

OS
・Windows 10 (32bit/64bit)
・Windows 8 (32bit/64bit)
・Windows 7 (32bit/64bit)
・Windows Vista (32bit/64bit)
・Windows XP SP2以上 (32bit)

サポートするモバイルプラットフォーム
・Android 2.2, 2.3, 3, 4.0, 4.1, 4.2, 4.3,4.4, 5, 6
・iOS 6, 7, 7.1, 8.0, 8.1, 9.0, 9.1, 9.2
・BlackBerry 5, 6, 7
・Windows Phone 8, 8.1

※Silk Mobile システム要件の詳細はこちらをご参照ください;
リンク


■Silk Mobile 9.0の販売について

・販売・出荷開始:2016年2月15日


■Micro Focus製品全般について

以下のサイトをご参照ください。
リンク


■マイクロフォーカス テスト製品・サービスに関するお問い合わせ先

マイクロフォーカス株式会社 営業部 テスト製品担当
Tel: 03-5413-4770/Fax: 03-5413-4777
E-mail: qa-sales@microfocus.co.jp
URL: リンク


*本文中の各社の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。