logo

「携帯電話事業者の基地局数実態調査 ~第1回四半期レポート(2015年12月19日現在)~」調査報告書を発表

ROA Holdingsの最新ICT市場調査報告書

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディ
ング企業の株式会社ROA Holdings(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社
長:李承勲)は、調査レポート「携帯電話事業者の基地局数実態調査
~第1回四半期レポート(2015年12月19日現在)~」を発刊しました。

【調査報告書の概要】

本レポートは総務省の無線機免許数情報に基づいて四半期ベースで1年間に
わたって基地局免許数の分析を行い、各社の帯域別、LTE/3G別、送信出力別、
基地局のタイプ別の局数を時系列で把握する。その結果として、各携帯電話
事業者の設備投資の動きやネットワーク戦略の変化をいち早く提供することを
目的としている。

2016 年は新帯域である700MHz、さらには3.5GHz 局の動きが重要だが、次世代
ネットワークの基盤となるC-RAN の動向も注目しなければならない。C-RAN
展開で最も進んでいるのはWCP で、すでに5 万6,000 局がC-RAN で運用されて
いる。昨年からC-RAN を本格的に始めたドコモは、1 万3,500 局(2015 年12 月
末現在)を展開している。出遅れているKDDI は、準備中であり、早晩C-RAN
展開が始まると思われる。

[図] 各社の基地局数
[図] 各社の800/900MHz帯の基地局数
[図] 各社の2.1GHz帯の基地局数



▼本レポートの詳しい内容は、こちらからご覧いただけます。
リンク



【レポートの概要】

発行:株式会社ROA Holdings
発刊:2016年2月
判型:Excel
調査・製作 : 株式会社 ROA Holdings
価格:(税込・送料込)
 - 302,400 円(Excel(CD-ROM)



▼エグゼクティブサマリー、及びご注文は、こちらからご覧いただけます。
リンク



■会社概要

社名 : 株式会社ROA Holdings
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  リンク
Email : research@roaholdings.com
その他支店 : ソウル支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業



■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Holdings レポート・マーケティングチーム 担当:斎藤
TEL: 03-3356-0874 Email: report@roaholdings.com

このプレスリリースの付帯情報

各社の基地局数,各社の800/900MHz帯の基地局数,各社の2.1GHz帯の基地局数

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事