logo

TBWA HAKUHODO、アドビと Adobe Marketing Cloudソリューションパートナー契約を締結

TBWA博報堂 2016年02月10日 14時03分
From Digital PR Platform


株式会社 TBWA HAKUHODO (本社:東京都港区、代表取締役社長兼 CEO: 佐藤雄三) は、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利ユージン、以下 アドビ)とAdobe Marketing Cloudソリューションパートナー契約を締結しました。

Adobe Marketing Cloudは、顧客と見込み客への効果的なリーチとエンゲージメントを支援するソリューションで、Fortune 50企業の2/3を含む世界の多くの企業に採用されています。また、同ソリューションは導入から運営において、専門のノウハウを持つソリューションパートナーと呼ばれる企業から支援を受けることにより、さらに高い成果を上げ続けることができます。

TBWA HAKUHODOでは、急速に進歩するテクノロジーとそれに伴う環境に合わせて変化し続けるクライアントニーズに応えるため、デジタルマーケティングを実践する新組織「Data Arts Lab」を2015年4月に設立しました。Data Arts Labには、マーケティング・テクノロジスト、デジタル・ストラテジック・プラナーやデータ・アナリスト、テクニカル・ディレクター、ソーシャルメディア・マネージャーなどの様々なスペシャリストが集まり、「見込み客の獲得・育成から購入」「購入後のCRM施策」まで一貫したマーケティング支援を行ってきました。今後はソリューションパートナーとして、データとマーケティングテクノロジーを駆使したデジタルマーケティングの統合戦略提案をさらに強化します。

アドビの佐分利ユージン代表取締役社長は次のようにコメントしています。
「TBWA HAKUHODOのAdobe Marketing Cloudソリューションパートナー契約を歓迎いたします。デジタルマーケティングで成果を上げるためには、テクノロジーに加えて戦略と人材、そしてクリエイティビティが不可欠です。Data Arts Labというユニークな組織を擁するTBWA HAKUHODOと共にAdobe Marketing Cloudを展開することで、より多くのお客様に導入しやすいデジタルマーケティングソリューションをグローバルなレベルで提供することを期待しています。」

今後、TBWA HAKUHODOは統合マーケティング戦略の策定はもちろんのこと、策定された戦略を踏まえた「Adobe Marketing Cloud」の初期導入コンサルテーションから、マーケティング課題の解決にあわせたソリューション活用プランの提案や運用支援まで、ニーズに応じて最適なサービスを提供します。


■Adobe Marketing Cloudについて
リンク
Adobe Marketing Cloudは、様々なデバイスとデジタルタッチポイントを通じてマーケティングコンテンツの高度なパーソナライゼーションを実現することでビッグデータを駆使し、顧客と見込み客への効果的なリーチとエンゲージメントを支援します。緊密に統合された8つのソリューションにより、分析、Web/アプリのエクスペリエンス管理、テスト/ターゲティング、広告、動画、オーディエンス管理、ソーシャルエンゲージメント、キャンペーン編成に重点を置いた、包括的なマーケティングテクノロジーをマーケターに提供します。また、Adobe Creative Cloudとの連携機能により、あらゆるマーケティングチャネルにおいて、クリエイティブアセットを容易に活用できます。Adobe Marketing Cloudは、Fortune 50企業の2/3をはじめ、世界中の多くの企業に採用されています。

■アドビについて
リンク
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。
アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

■TBWA HAKUHODO(TBWA 博報堂)について
リンク
2006 年に博報堂 60%、TBWA ワールドワイド 40%出資のジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社です。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」をベースにした博報堂のクリエイティブ力や研究開発力、博報堂グループのネットワークを活用した質の高いメディアサービス、プロモーションサービスと、TBWA グローバル市場で駆使してきた「DISRUPTION(創造的破壊)」メソッドを中 心とした独自のノウハウを融合させた、質の高いソリューションを創造しクライアントに提供することで、クライアントのビジネスの成長に貢献しています。
TBWA 博報堂は、設立後 9 年間で急速な成長を続け、「International Agency of the Year」(米国で最も権威ある広告・マーケティング誌『Advertising Age』より)2012 年受賞、「Agency Head of the Year 」 (『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジア部門 2011 年受賞、日本部門 2013、14、15年受賞)、「Creative Agency of the Year」(『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジアのサブ・リージョナル部門 2010、2011 年、日本部門 2012、2013、2014、2015 年連続受賞)など数々の広告賞を受賞しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事