logo

中央大学多摩キャンパスの学食で八王子のご当地グルメ「八王子ラーメン」の提供を開始 -- 行政、企業と連携し、八王子市の魅力を発信

中央大学 2016年02月02日 08時05分
From Digital PR Platform


中央大学多摩キャンパス(東京都八王子市)では2016年1月から、地元・八王子市のご当地グルメ「八王子ラーメン」を学食のメニューに加えた。これは、「八王子ラーメン」の認知向上や、多摩キャンパスの所在地である八王子市の魅力の発信を目的としたもの。440円の「八王子ラーメン」をはじめ、500円の「八王子ネギラーメン」、600円の「八王子ネギチャーシューメン」を販売。「八王子!」「八王子ネギ大盛りで!」と注文する学生の姿が見られる。


 中央大学は「公益社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩」および「大学コンソーシアム八王子」に設立当初から加盟し、多摩地域の特性を活かした大学・行政・企業・住民との連携活動に参画している。

 過去には、2015年10月、11月に開催した在学生父母のための「キャンパスライフ体験会」で、八王子市と日清食品株式会社の協力により「八王子観光パンフレット」「八王子ラーメン(カップ麺)」を無料配布。全国からご参加いただいた2,040名のご父母に向けても、八王子市の魅力を伝えるきっかけとなった。4月には、新生活を始める学生を対象に、八王子市が新入生ガイダンスを行う予定。

■「八王子ラーメン」とは
 昭和30年代からあった地元のラーメンで、醤油ベースのタレ、 表面を油が覆っていること、 きざみ玉ねぎが具として用いられていることが特徴。

■学食(ヒルトップ1階)で販売中の「八王子ラーメン」
・八王子ラーメン ¥440
・八王子ネギラーメン ¥500
・八王子ネギチャーシューメン ¥600

(参考URL)多摩地区における地域連携活動について
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 中央大学広報室
 TEL: 042-674-2050
 Email: kk@tamajs.chuo-u.ac.jp 

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。