logo

渡辺淳一氏の名作小説『孤舟』、『雲の階段』(上・下巻)、『麻酔』、『花埋み』が、ゴマブックスよりプリント・オン・デマンド化!! Amazon PODストアで販売開始!



ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2016年1月18日(月)より、Amazon POD(プリント・オン・デマンド)ストアにて、渡辺淳一氏の小説『孤舟』、『雲の階段』(上・下巻)、『麻酔』、『花埋み』の販売を開始したことを発表します。



※POD(プリント・オン・デマンド)とは、オンデマンド印刷技術により、Amazon.co.jpが注文に応じて迅速に書籍を印刷し、出荷するサービスです。このプログラムが適用された書籍は、同ストアにて常に出荷可能な「在庫あり」の状態になります。



<作品概要1>
■孤舟
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
主人公の大谷威一郎は、大手広告代理店常務を務め、関連会社子会社の社長ポストの内示を蹴って、定年退職をする。定年退職後は、楽しい第二の人生が待ち構えているかと思いきや、家族に対しては相変わらず威張りちらし、「粗大ごみ」化してしまう。
当然、夫婦関係、親子関係がぎくしゃくしてしまい、飼い犬のコタロウが相手だけの時間を持て余す生活が続く。やがて、ひょんなことから若い女性と付き合いだし、人生が華やいでくるが……。
いずれ誰もが迎える定年退職後の生活を、どう過ごすか、問題を提起した考えさせられる傑作。



<作品概要2>
■雲の階段 (上)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
三郎は、島でただ一人の医者がいる診療所で助手を勤め、その手先の器用さを買われ、医師資格を持たない身ながら診療を行っていた。
所長が、島外へ出かけたあるとき、急患が運び込まれてくる。東京から友達と遊びに来ていた女子大生・亜希子だった。彼女の生命を助けるべく、意を決して、手術を敢行するが、一時、生命の危機にさらしてしまう……。
意図せず、偽医者を演じることになってしまった男を描き、テレビドラマ化もされた長編傑作。



<作品概要3>
■雲の階段 (下)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
意図せずに偽医者となってしまった三郎は、なんとか亜希子の手術を成功させ、その後、彼女と深い関係になっていく。島で付き合っていた看護婦の明子を捨て、東京の大病院の令嬢だった亜希子と婚約、病院の後継者となった三郎は、いつ偽医者であることが発覚するか、ドキドキしながら日々を過ごす。
彼に待ち受ける結末は? スリリングな展開で一気に読ませる傑作!



<作品概要4>
■麻酔
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
1時間ほどで終わる予定の、子宮筋腫の摘出手術を受けた妻・邦子だったが、麻酔のミスが原因で意識が戻らず、植物状態に陥ってしまう……。
医療過誤が原因となり、変わっていく夫婦の在り方、子どもたちとの絆・関係を描き、テレビドラマにもなった渡辺作品の名作。



<作品概要5>
■花埋み
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
日本最初の女医である、荻野吟子。テレビドラマ化、舞台化もされた渡辺作品の感動長編の一つ。
18歳で結婚した吟子は、夫からうつされた病気が原因で、子どもができない身体となってしまい、離縁されてしまいます。そして、その病気の治療に際し、異性に診察される恥ずかしさを感じた彼女は、同様な屈辱を感じる女性のためにも、医師になろうと志します。
まだ、女性が学問を究めることに対し、偏見や障害があった時代にそれらを乗り越え、道を切り拓いてきた一人の女性の波瀾にとんだ生涯を描いた感動の名作。



<著者情報>
渡辺淳一(わたなべ・じゅんいち)

1933年北海道生まれ。
札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。
1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。
著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。



―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
リンク



【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:リンク
Twitter:@gomabooks
facebookページ:リンク
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業



【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。