logo

GlobalLogicがソフト製品開発拡張のためREC Globalを買収

GlobalLogic 2016年01月13日 14時21分
From 共同通信PRワイヤー

GlobalLogicがソフト製品開発拡張のためREC Globalを買収

AsiaNet 63064 (0038)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2016年1月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*買収によりGlobalLogicの欧州におけるプレゼンスを拡大し、エンベデッド・ソフトウエア開発能力を強化

エクスペリエンスデザインとデジタルプロダクツ開発サービスの主要企業GlobalLogic(リンク )は13日、極めて需要の大きいエンベデッド・ソフトウエア分野のリーダーであるREC Global(本社ポーランド)の買収を発表した。この買収によって、欧州におけるGlobalLogicのプレゼンスが拡大し、GlobalLogicは世界の顧客により高度のデザインとエンジニアリング・ソリューションを供給できるようになる。GlobalLogicは今回の買収で、高度に戦略的な中・東部欧州(CEE)における最大級のソフトウエア・エンジニアリング・サービスプロバイダーとして、専門的なエンジニアリング・スキルセットを増やすとともに、欧州市場全体に今まで以上のアクセスを提供する。

REC Globalは世界の企業に、R&D(研究開発)ソフトウエアサービス、カスタムソフトウエア・ソリューション、専門知識コンサルティングを提供しているソフトウエア・エンジニアリング企業である。同社は自動車、テレコム、産業用オートメーションなど産業界を横断する顧客に対するエンベデッド・システムの設計、特注ソフトウエア・ソリューションの提供を専門にしている。これらのサービスは、すべての分野の企業がソフトウエア中心の製品製造へ向かって大きく移行しているため、極めて需要が大きくなっている。エンベデッド・ソフトウエアの開発は、インターネット・オブ・シングス(IoT)、チップセット用ソフトウエア、ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)アプリケーション、オートモーティブなど一連の製品に必要不可欠なスキルセットである。RECは研究開発センターをポーランド、スロバキア、クロアチアに置いており、500人以上の高資格エンジニア・チームを雇用している。

GlobalLogicのシャシャンク・サマント最高経営責任者(CEO)は「RECの創業者および経営チームは、強力な製品エンジニアリング能力と長期にわたり成長を続ける世界クラスの顧客との提携リストを持つ素晴らしいプラットフォームを構築してきた。われわれはRECの信頼性と専門性によって、当社サービスをさらに差異化し、新しいソフトウエア経済における新興顧客のニーズに注力できる。RECの人々とこの旅程をともにできることは大きな喜びである」と語った。

REC Globalのクシシュトフ・クリンスキCEOは「GlobalLogicのようなブランドとパートーナーになるのはRECにとって新たなチャンスの世界を開くことになり、われわれに欧州におけるより幅広いデザインと開発力を与え、世界の新市場と顧客にアクセスを提供できる。当社の目標は常に、われわれの能力で世界中の最も革新的なブランドを支援することである。今後はGlobalLogicファミリーの一員として、進化の次段階に入りたいと思っている」と述べた。

▽GlobalLogicについて
GlobalLogicはフルライフスタイルの製品開発サービスをリードする企業であり、業界における深い専門知識と産業を横断する経験を結合して、世界中のメーカーとマーケットを結びつけている。同社は革新的製品と破壊的テクノロジーの開発で得られた知見を利用し、顧客と協力して戦略的な研究開発を将来の経営ツールにする方法を提示する。米国に本社のあるGlobalLogicは、デザイン、エンジニアリングセンターを世界各地に展開しており、本物の世界的プレゼンスの優位性をデジタルメディア、電子製品、ヘルスケア、インフラストラクチャー、ファイナンス、リテール、さらにテレコム産業の顧客に提供する。

GlobalLogicはGlobalLogicの商標である。その他すべてのブランド、サービス名称はそれぞれの企業の商標ないしサービス商標である。

▽REC Globalについて
REC Globalは世界の企業にR&Dソフトウエアサービス、カスタムソフトウエア・ソリューション、専門知識コンサルティングを提供するソフトウエア・エンジニアリング企業である。ポーランド、スロバキア、クロアチアの研究開発センターと500人以上の高資格エンジニアのチームで、REC Globalは自動車、マリタイム、半導体、インターネット・オブ・シングス、マシン・ツー・マシン(M2M)通信、産業用オートメーション、テレコム、セキュリティー、ウェブ・モバイル&エンタープライズ・ソリューションを含む各産業界の洞察力ある顧客と仕事をしている。

ソース:GlobalLogic

▽問い合わせ先
Shane Brentham
+1.415.901.6375
s.brentham@globallogic.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。