logo

ファッションメディア「SIGN(サイン)」のコンテンツ編成に、ファッション人工知能「SENSY(センシー)」の活用を開始

Times Transit 株式会社 2015年12月24日 09時00分
From PR TIMES

人間のセンスだけでなく、ロジカルに分析された人工知能によるセンスでコンテンツ編成を強化。

Times Transit株式会社(代表取締役社長:鍛治良紀、本社:東京都港区)は、
運営しているファッションメディア「SIGN(サイン)」のコンテンツ編成に、ファッション人工知能「SENSY(センシー)」の活用を開始いたしましたのでお知らせいたします。



ファッションメディア「SIGN(サイン)」ではこの度、ファッション人工知能「SENSY(センシー)」と提携し、コンテンツ編成に人工知能による解析データの活用を開始いたしましたのでお知らせいたします。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

SIGNをはじめ、雑誌やWEBのファッションメディアはこれまで、ほぼ例外なく人の手によって編集されてきました。編集に携わる人間のセンスによって、ファッションメディアのコンテンツは編成され、それがメディアの特徴となって表れていました。しかし、SNSの普及により、それまで編集者のセンスから生まれてきた「トレンド」と呼ばれる情報は、今では感度の高いユーザーから自然発生し、瞬間的に世界中に広がるため、ファッションメディアに掲載されるより早くSNSからその情報を受け取れるようになりました。

そんなユーザーから自然発生的に生まれそうなトレンドを、SNSで拡散される前に捕捉してファッションメディアとして掲載していくこと、これを実現するために、人工知能SENSYと提携いたしました。

ユーザー1人1人の好みに合わせた情報を得られる情報プラットホームを目指すSENSYは、これまで、ファッションアイテムの好みからユーザーのセンスを学習する人工知能を開発してきました。そして新たに、どのようなファションニュースを好んで読むか、という情報からセンスを抽出する人工知能技術を開発しました。この技術を活用し、ファッション人工知能プロジェクトとして、下記3つのことを行っていきます。


1.SENSYアナリティクス(β版)の活用

人工知能SENSYが、SENSYユーザー及びSIGN読者の好みのデータを解析することにより抽出した「SENSYアナリティクス」のデータを活用し、SIGNのメディア編集業務をアシストします。読者の感性にポジティブな影響を与えるキーワードや急上昇したキーワードを抽出・可視化したこのデータは、記事の執筆や編集、マーケティングなどの場面で活用されます。
[画像3: リンク ]



2.SENSYアプリ内でのSIGNニュース配信

ファッション人工知能アプリSENSY内の記事レコメンドに「SIGN」のニュースを提供いたします。
[画像4: リンク ]



3.パーソナルレコメンドウィジェット導入(2016年2月頃予定)
SIGNユーザー1人1人のセンスを理解し、ニュース記事をレコメンドしてくれる「SENSYレコメンドウィジェット」を提供します。これにより、人気順でも、新着順でもない新たなニュース記事の発見を促します。また、ニュースとの関連性が高くユーザーの好みに近いファッションアイテムも人工知能によりレコメンドします。


■SIGN(サイン)とは
もっとお洒落に、もっと綺麗に。女子を楽しむためのファッションメディア、SIGN(サイン)。
読者モデルやショップスタッフからなるファッショニスタの女の子たちがライターとなり、ファッション、美容、ライフスタイル、恋愛などの幅広いジャンルの情報を毎日更新。自身の体験をベースにした体験レポや購入レポが多数あります。女の子が綺麗になるために必要で、信頼できて、使える情報だけをお届けするファッションメディアです。

SIGN(サイン):リンク

■SENSY(センシー)とは
カラフル・ボード株式会社が開発する、ユーザーのファッションセンスを学習していく人工知能。
2014年11月、人工知能「SENSY」を搭載したアプリ「SENSY」をリリース。
ユーザーは、表示される提携ブランドのアイテムやコーディネートの「好み」を分類することで、人工知能がそのユーザーのファッションセンスを学習し、まるで専属のスタイリストのように世界中のECサイトから、ユーザーの感性に沿ったアイテムやコーディネートを提案してくれるファッション人工知能アプリ。

SENSY(センシー):リンク
カラフル・ボード株式会社 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事