logo

恋人に「頼る」恋愛・「頼られる」恋愛のどちらがうまくいく?多様化する恋愛。男性の20代は他の年代に比べ、「相手に頼る」恋愛が上手くいく割合が高い。「恋愛・婚活・結婚調査 2015」より

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2015年12月22日 13時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、「恋愛・婚活・結婚調査2015」に関する分析をお伝えします。


▼『恋人に「頼る」恋愛・「頼られる」恋愛のどちらがうまくいく?』はこちら
リンク

▼『恋愛・婚活・結婚調査2015』はこちら
リンク


▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク


「恋愛・婚活・結婚調査2015」にて、20代~60代の男女に「今までの恋愛パターン」や「恋愛観」について調査しました。
(既婚者は結婚する前の恋愛について回答)

―――――――――――――――――――――――――――――
◆多様化する恋愛。男性の20代は他の年代に比べ、「相手に頼る」恋愛が上手くいく割合が高い
―――――――――――――――――――――――――――――
男性の恋愛の成功体験において、「相手に頼られる恋愛」が上手くいく割合は年代による違いはありませんが、「相手に頼る」恋愛の方が上手くいったという割合が若年層で高くなっていることがわかりました。

【男性の上手くいった恋愛パターン(恋愛経験のある男性/年代別)】
・相手に頼られるパターンのとき
34.0%(20代 34.3%/30代 33.6%/40代 31.2%/50代 34.7%/60代 36.4%)
・相手に頼るパターンのとき
14.0%(20代 21.2%/30代 16.4%/40代 15.4% /50代 9.4%/60代 11.0%)

「相手に頼る恋愛」のほうが上手くいった割合を年代別にみると、若年層ほどその割合が高く、20代では、5人に1人が「相手に頼る恋愛」のほうが上手くいったと回答しています。


―――――――――――――――――――――――――――――
◆恋愛において、自ら行動する割合が高い20代女性
―――――――――――――――――――――――――――――
では、恋愛に対する考え方に変化はあるのでしょうか。男女の「恋愛観」についても調査しました。

【自分から告白して付き合うことが多い(非常にあてはまる・あてはまる計/全体/性年代別)】
男性:25.0%(20代 20.2%/30代 27.2%/40代 25.7%/50代 24.3%/60代 26.3%)
女性:7.7% (20代 10.7%/30代 8.7%/40代 9.1%/50代 5.9%/60代 5.2%)

【デートプランは自分で考える(非常にあてはまる・あてはまる計/全体/性年代別)】
男性:30.4%(20代 21.8%/30代 27.0%/40代 30.7%/50代 32.9%/60代 37.1%)
女性:10.6%(20代 15.7%/30代 13.1%/40代 10.6%/50代 9.5%/60代 5.9%)

「自分から告白して付き合う」「デートプランを考える」など、相手をリードする行動に対しての考え方は年代が若くなる程、男性が低くなり、女性が高くなる傾向があります。
 
年代によって、恋愛のカタチに違いが表れてきているようです。



▼『恋人に「頼る」恋愛・「頼られる」恋愛のどちらがうまくいく?』はこちら
リンク

▼『恋愛・婚活・結婚調査2015』はこちら
リンク


▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◆本調査の実査を担当する『リクルート ブライダル総研』とは
――――――――――――――――――――
『リクルート ブライダル総研』は、結婚や結婚式に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。出版・印刷物等へデータを転載する際には、“「恋愛・婚活・結婚調査2015(リクルートブライダル総研調べ)」”と明記いただけますようお願い申し上げます。


▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事