logo

Amazon「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」がオープン

~ 動画を交え、セルフメンテナンスや保管方法、プロによるチューンナップサービスをご紹介 ~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)では、本日2015年11月27日(金)、「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」(リンク)を、「ウィンター スポーツ ストア」(リンク)内にオープンしました。



「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」では、ウィンタースポーツを楽しむうえで欠かせないボード類のセルフメンテナンス方法やエッジの錆を防ぐための保管方法をご紹介しています。ボード類は使用前後のお手入れにより、滑走スピードやターンコントロールなどに違いが出るため、この特集では、下準備となる“クリーニング”に加え、“ワクシング”から“スクレーピング”、“ブラッシング”に至るまで、ワックスがけの一連の工程を初級編、中級編、上級編に分け、動画でご説明し、より快適な滑りの実現をサポートします。あわせて、メンテナンスの各工程で必要となるクリーナーやワックス、ナイロンブラシなどのケアアイテムも取り揃えています。

さらに、使い込んだボード類の滑走面やエッジの研磨・リペア・ワクシングといった専門技術者によるチューンナップサービスも取り扱っており、「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」では、お客様のライフスタイルに合わせてウィンタースポーツをお楽しみいただけるよう、お客様ご自身もしくはプロによるボード類のコンディション作りという選択肢をご提案しています。

Amazon「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」概要
オープン日: 2015年11月27日(金)
URL: リンク
特長:
●ボード類のセルフメンテナンス方法、保管方法をご紹介
●ワックスがけの各工程は初級編、中級編、上級編に分け、動画でご説明
●セルフメンテナンスに必要となるケアアイテムをラインナップ
●プロによるチューンナップサービスをお取り扱い
ページイメージ:
[画像1: リンク ]



Amazon「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」 主なコンテンツ

■ワックスがけの各工程は初級編、中級編、上級編に分け、動画でご説明
ボード類のメンテナンスのポイントとなるワックスがけについては、“ワクシング”から“スクレーピング”、“ブラッシング”に至るまで、一連の工程を初級編、中級編、上級編に分けて、動画でご説明しています。各工程のスピード感や力の入れ具合などを確認することができるので、セルフメンテナンスの際にご参考いただけます。

[画像2: リンク ]



■セルフメンテナンスに必要となるケアアイテムおよびプロによるチューンナップサービスをラインナップ
お客様のライフスタイルに合わせて、ボードコンディションを整えていただけるよう、セルフメンテナンスに必要となるケアアイテムおよび専門技術者による滑走面やエッジの研磨・リペア・ワクシングのサービスを取り揃えています。適切なお手入れにより、ご自身のこだわりのボードをより長くお使いいただけるようになるほか、滑走スピードやターンコントロールを含めたワンランク上の滑りが可能になります。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。