logo

クラウド監視カメラソリューションを使った映像監視システムを提供開始



エイネット株式会社(東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F 代表取締役 西畑博功)はクラウド型監視カメラソリューションを利用した映像監視システムを2015年12月1日より販売開始いたします。

■クラウド型監視カメラソリューション

クラウド型監視カメラシステムはカメラをインターネットに接続し、監視映像をすべてクラウド上のサーバーに記録することで監視システムの柔軟な運用を可能にするソリューションです。
従来の監視システムでは、ローカルのHDDレコーダーに記録していた映像を、クラウド上のサーバーに記録することで、インターネット経由で世界中どこからでも監視映像を確認することができます。
管理者が映像を閲覧するための特別なソフトウェアのインストールは一切必要なく、ブラウザさえあればいつでもどこでも監視映像を見ることが可能。また、専用アプリを利用すれば、AndroidやiOSのスマートフォン、タブレット等でも監視が行えます

このシステムでは、すべての映像はクラウドサーバーに記録され、7日から365日までの任意の期間保存することができます。
実際の運用はカメラとネットを接続するためのアダプターを介して、既成のデジタルカメラまたはアナログカメラをインターネットに接続するだけ。後はすべてクラウド上の管理システムから操作を行います。カメラの追加やユーザーの閲覧制限なども管理画面で自由に行うことができます。

記録する映像は暗号化することで、セキュリティを高めているほか、カメラのオフラインや画面内での不審な動きなどの異常発生時には、あらかじめ指定した管理者に対してアラートを出すことも可能です。
また、よりセキュリティを重視するユーザー向けには、映像データそのものはクラウドには置かず、ローカルに設置したハードディスクをクラウドからコントロールする、専用映像レコーダーもご用意しています。

今回の新製品は、ストレージのクラウド化と既存のアナログカメラを流用可能とすることによって、従来の監視システムと比較して、圧倒的な低コストを実現しました。エイネットでは、このシステムを工場や店舗の監視用途として販売するのはもちろん、インターネットに接続してさえいれば、世界中どこからでも過去の記録映像を見ることができるメリットを生かした新しいコミュニケーションツールに活用したり、映像認識の機能を利用して、防犯・テロ対策・見守りなど、様々な応用を検討しています。

■製品名
クラウド型監視カメラソリューション

■発売日
2015年12月1日

■関連サイトのご案内
製品イメージ
URL:リンク
URL:リンク
FreshVoice 製品サイト
URL:リンク
エイネットコーポレートサイト
URL:リンク

■お問い合わせ
エイネット株式会社  営業部
TEL: 03-3862-5402 FAX: 03-5822-2039
freshvoice@anets.co.jp

■エイネットについて
エイネット株式会社の「FreshVioce」は、国内のテレビ会議/WEB会議システム出荷数で、9年連続(2005年~2013年オンプレミスタイプ)No.1を記録しています。(富士キメラ総研調べ)
国際標準のテレビ会議/WEB会議システム開発・販売から、セキュアな業務ネットワーク構築・運用まで、企業経営に貢献するICT活用をトータルでサポートしています。
会社名:エイネット株式会社(エイネットカブシキガイシャ)
設立:1997年7月
資本金:10610万円
代表者:代表取締役 西畑博功
所在地:〒102-0071 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3
電話番号:03-3862-5402
FAX番号:03-5822-2039
e-mail:freshvoice@anets.co.jp
事業内容:
インターネットテレビ会議/電話に関するアプリケーションパッケージの開発・販売
インターネットテレビ電話コミュニティーサイトの構築・運営
ネットワーク構築、コンサルティング

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事