logo

The WORD Network、Siriusに真剣に取り組む

The WORD Network 2015年11月20日 14時57分
From 共同通信PRワイヤー

The WORD Network、Siriusに真剣に取り組む

AsiaNet 62623 (1524)

【デトロイト2015年11月20日PR Newswire=共同通信JBN】世界最大のアフリカ系米国人の宗教ネットワークであるThe WORD Networkは数カ月間、The WORD Networkの放送について議論するため、Siriusのジム・マイヤー最高経営責任者(CEO)との会合を要求してきた。The WORD Networkは、ジェシー・ジャクソン師にSiriusとの会合を設定するよう求めてきた。ジャクソン師とThe WORD Networkのケビン・アデルCEOは、代理人を通じ「The WORD Networkのプログラミングは十分に強制的なものではない。SiriusXM Satellite Radioのジム・マイヤーCEOは、毎日朝から晩まで相次ぐ会合のため会うことはできない」と語った。

われわれは、これをジャクソン師に対する拒絶と受け止めている。The WORD Networkは、アル・シャープトン師、ルイス・ファラカン師のようなThe WORD Networkを支援してきた他の宗教指導者やThe WORD Networkに加わっている400人以上の牧師に呼び掛けるつもりである。われわれは、車にSiriusXM の衛星ラジオを供給し、設置している自動車会社やその製造業者を調査するだろう。

The WORD Networkのケビン・アデルCEOは「アフリカ系米国人の宗教プログラミングは、十分に強制的なものではないと思う。しかし、アフリカ系米国人の宗教プログラミングではないCatholic ChannelsやJoel Olsteenは、SiriusXMのジム・マイヤーCEOにとってもっと説得力のあるものだ」と語っている。

▽メディア問い合わせ先
Mort Meisner Associates
Mort Meisner
+1-248-545-2222

Wendy Fayne
+1-248-842-3889

ソース:The WORD Network

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。